タクヤンの情報発信部屋

自分の生活を振り返って何か伝えれる事を伝えていくブログ。記事は不定期に投稿予定!

【おすすめ】”defense witches2(ディフェンスウィッチーズ2)”という無料ゲームアプリを遊んで色々と紹介していく 13作品目

広告

こんにちは^^タクヤンです。

 

さて、以前紹介した”ディフェンスウィッチーズ”なんですが、なんと新作が出てきてたんですね!!

 

くそぉ・・・・・・。

何故築かなかったんだ・・・・・。

という訳で今回のゲームアプリの紹介は

 

DEFENSE WITCHES2

 

です。

 

前作に比べて大きくパワーアップしているのでそこも紹介したいと思います。

 

 

DEFENSE WITCHES2

f:id:taurs-0505:20171127120206p:image

 

 DEFENSE WITCHES2(ディフェンスウィッチーズ2)は前作に引き続き同じタワーディフェンスゲームシステム。

 

ストーリーを紹介しましょう。

 

あれから一年――
魔法少女達と仲直りした元ラスボス、「だいまおうコルネット」は、
魔法学園への編入が許され、ゆるーい学園生活を送っていた。
だが、たった一通の予告状が彼女の顔色を変える。

 ― よこくじょう ―
 ふういんせき こわす!
 まほうしょうじょ たおす!
 コルネット もとにもどす!
 めいおう チェレスタさま より

≪もう終わりなのだ……≫
冥王チェレスタ。コルネットの姉。
全盛期のチカラを取り戻せば、世界を七日で滅ぼす事が出来る破壊の王。
彼女の恐ろしさは妹であるコルネットが誰よりも知っていた。

≪大丈夫だよ!コルネットちゃん!≫
世界に再び迫る未曾有の危機。
≪またみんなでディフェンスしましょう!≫

魔法少女達の新たなディフェンスがいま始まる……。

 

遊び方

基本的なシステムは前作と同じ。

ただし、前作と違いマップを見てほしい。

 

 f:id:taurs-0505:20171127120225p:image

 

魔法少女を召喚できるところで色が分けられているのが分かりますか?

この紫色になっている所に魔法少女を召喚するとその場にずっといることが出来るんですが、それ以外のところで召喚すると一定時間で消えてしまうとのこと。

これは難しくなった要素の1つ。

つまり、魔法少女を出すタイミングをしっかりと見極めなければならない。 

 

 f:id:taurs-0505:20171127120249p:image

 

それ以外では前作と比べて装備品や使い魔、魔導書などを装備してキャラの性能を大きく上げることが出来る。

 

面白いところ

 

そして、今作の魅力はキャラクター達にもあります。

 

コルネット………元ラスボス(?) 10010歳くらい スティッシュフォード魔法学園 一年生(補欠)
「みんながかまってくれるから」……という理由で封印石を狙い続けた、迷惑かわいい元大魔王。
一年間の戦いを通じて魔法少女達と仲良くなり、魔法学校のお友達になった。
騒がしく自分勝手な性格は相変わらずで、早くも学園の問題児と化しているが、
不思議と憎めない可愛さがあり人気は高い。

入学の条件として、とある時空魔法使いの秘術を受け、人間の力が強くなったため、
魔力はすごく弱くなったが、発育はすごく良くなった。

ミント………謎の魔法少女 10歳 大地魔法を使うデイジーによく似た女の子。
別の場所から不思議な力で飛ばされてきたらしく、記憶の殆どが欠落している。

魔物に攻められている場所があると、ディフェンスせずにはいられない性分で、
彼女いわく、それは「わずかに残った魔法少女の本能」との事。

天真爛漫な性格で、人当たりが良く、だれとでもすぐ仲良くなれる。
おだてると調子に乗ってしまう事もあるが、褒めてのびる子。
やっぱり、デイジーによく似ている。

果たして彼女の記憶は戻るのであろうか?
そしてその正体は?

フェルト………真面目な転校生 13歳 スティッシュフォード魔法学園 一年生 
双子の姉と一緒に「ユバーリ村」からやってきた転校生。
一部地域にのみ残る、珍しい古代魔法を使う。

真面目な性格で潜在能力も高いが、正式な魔法教育を受けていなかった為、
たまに魔法が暴走してトラブルを引き起こす事も。

引っ込み思案の姉の事をいつも心配している。
彼女が操る古代魔法は、ティアナ皇女などの王家に伝わる爆発魔法と
多くの類似性が見られるが、その関連は謎である。

…その他にも召喚できる個性溢れる可愛い萌え系魔法少女がたくさんいるよ!

 

とのこと。

キャラクターたちが増えてきたんですね。これは正直嬉しいですね。

前作のキャラクターたちが殆どそのまま出てきてるってことは嬉しいですね。

 

新しいキャラクターも増えたことでさらにはっちゃかめっちゃかな彼女たちの物語が見れるとか嬉しすぎます・・・・。

 

そして、今回から新しく追加された要素が”ガチャ要素”。

だが、嬉しいことにガチャに必要なクリスタルは割とすぐに溜まる。

  

f:id:taurs-0505:20171127120332p:image

 

すでに「☆1のキャラA」を持っており、ガチャを引いたときに「☆4のキャラA」もしくは「☆3のキャラA」が出たらキャラは☆4に更新される。

 

そして、被ってしまった低いランクの方はそのキャラクターの経験値に換算される。

 

 

お勧めしたい人

ここではこのゲームをお勧めしたい人を書いていきます。

 

  • 前作の続きをしたい方
  • 今作から初めてディフェンスゲームをしたい方
  •  小さなデフォルメキャラクターが戦ってるのを見たい方

 

などなどですかね。

 

まとめ

 

本当に何故気づけなかったんだろう・・・・。

前作から約5年。

少女たちがさらに進化して帰ってきた・・・・・。

本当にありがとう・・・それしかいうことが見つからない・・・・・。(使い方間違ってたらすいません。)

 

 という訳で今回のまとめ!!

 

  1. 前作DEFENSE WITCHESの続きの作品
  2. 今作は5年ぶりの新作!
  3. 少し変わってしまったが変わることのない少女たちの戦いを見届けよう
  4. ラスボスが味方とか何という胸熱展開・・・・。

 

今回はここ迄となります。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます!

また次回もお会いしましょう。

 

 

(他の記事の紹介)

こちらのジャンルではこんな記事も書いております。

ぜひぜひ読んでみてください!

 

www.info-pile.com