タクヤンの情報発信部屋

自分の生活を振り返って何か伝えれる事を伝えていくブログ。記事は不定期に投稿予定!

【攻略】”ディフェンスウィッチーズ2”をもっともっと深く楽しむために! 各ユニット解説(デイジー・コットン・ベッキー編)

広告

こんにちは^^タクヤンです。

 

ディフェンスウィッチーズ2(以下DF2)の解説・攻略へようこそ。

ここではDF2の魔法学園2年生たちの

 

 

デイジー・コットン・ベッキー 

を解説していきます。

 

彼女たちは前作の主人公たちでもあったので今回はどういった性能になっているのか見ていきましょう。

 

 

 

 

デイジー

 

f:id:taurs-0505:20171126225913p:plain

プロフィール

デイジー(CV:高田憂希、Illustration:かづ)

前作の主役ポジション。

2年生となり能力が大幅UP!

見た目も少しお姉さんっぽくなったが、いまいち見習いっぽさが抜けきらない事を本人は気にしている。

直向さが愛される頑張り屋さん。

ミントからなぜかお母さん認定されて困っている。

 

属性・パラメーター(初期状態)

 

自分の属性 大地属性
得意属性 雷属性
苦手属性 風属性
召喚コスト 500
特技 地上攻撃、ボス2倍
ATK 1000
SPD 5000
MND 46
MND+2
☆☆ MND+2
☆☆☆ MND+2
☆☆☆☆ SPD+1000
☆☆☆☆☆ SPD+1000
☆☆☆☆☆☆ MND+5

性能評価

デイジーは二年生の中で性能はかなり高く、全体の中でも高い性能を持つと判断してもいい。

コストが高い反面SPDが高く、特技の”ボス2倍” がかなり強い。

セシリアと比べて特技があまりない分、初期状態のパラメータは良く、召喚コストも50低い。

 

完全に冥王チェレスタ用の魔法少女でもある。

ステージに一人でもいればいいが、召喚するのは最後のステージのみでも十分いける。

 

コットン

f:id:taurs-0505:20171126225936p:plain

プロフィール

コットン(CV:加藤英美里,Illustration:かづ)

フェルトの姉。

大人しい性格だが魔法の才能は凄まじく、彼女をスカウトする為に学園長自らが彼女の実家を訪問した程。

自分が内気な性格のせいでフェルトに心配をかけてしまっている事に気づいており、いつも申し訳なく思っている。

 

属性・パラメーター(初期状態)

 

自分の属性 爆発属性
得意属性 錬成属性
苦手属性 錬成属性
召喚コスト 700
特技 地上攻撃、爆発効果
ATK 500
SPD 800
MND 50
着弾範囲攻撃強化Lv1
☆☆ 着弾範囲攻撃強化Lv2
☆☆☆ 着弾範囲攻撃強化Lv3
☆☆☆☆ 着弾範囲攻撃強化Lv4
☆☆☆☆☆ 着弾範囲攻撃強化Lv5
☆☆☆☆☆☆ MND+10

性能評価

ぱっと見では フェルトよりも初期状態のATKが4分の1しかなく、SPDも2倍しかない召喚コストが高いキャラクターとなってしまう。

 

しかし、このキャラクターの物凄い性能はランクが☆5の時に現れる。

フェルトは最高ランク☆6までいっても着弾範囲攻撃がLV3までだが、コットンは☆5の時点で着弾範囲攻撃がLV5となる。

 

つまりこのキャラの真価は☆5までいったときに発揮されるが、そこまでいかなくても運用できる方法を探していく必要もある。

 

 

ベッキー

f:id:taurs-0505:20171126230000p:plain

プロフィール

ベッキー(CV:石崎紗彩、Illustration:クラウドゲート)

名門貴族の末娘だが、出自を鼻にかけず誰とでも気さくに接する人気者。

正義感が強く、相変わらずの元気娘だが今作では「風紀委員長」に就任し、ほんの少しだけ大人っぽくなった。

デイジーの事をとても気に入っており、親友としていつも一緒に行動している。

 

 

属性・パラメーター(初期状態)

 

自分の属性 炎属性
得意属性 風属性
苦手属性 氷属性
召喚コスト 600
特技 地上攻撃、貫通弾、SPD UP
ATK 700
SPD 1200
MND 45
SPD+200
☆☆ SPD+200
☆☆☆ SPD+200
☆☆☆☆ MND+3
☆☆☆☆☆ MND+3
☆☆☆☆☆☆ SPD+1000

性能評価

前作では単体攻撃だったベッキーは今作では貫通弾というアドバンテージを持った強キャラの一人。

フリルと比べて敵の集団をまとめて体力を減らすことが出来る。

 

ベッキーを使うときは一人だけでも十分でもある。(2体3体を召喚するのはコスト面を考えるとあまりよろしくはない。)

 

 

というのも、フリルが3~4人の働きをベッキー一人分に値すると思ってもよいからである。

しかし”貫通弾”の特技を持つキャラは一直線上でこそ真価を発揮するので、直線がないところではあまり向いてないかもしれない。

 

それも考えた運用が出来るならかなり強いキャラクターである。

 

 

 

 

という訳で今回のキャラクター紹介はここ迄となります。

他のキャラクターも解説しているのでそちらも見てみてください。

 

 

魔法学園1年生 ミント・コルネット・フェルト
魔法学園1年生 フェルト・シフォン・チュール・ベルベット
魔法学園2年生 二コラ・クロエ・キアラ
魔法学園3年生 セシリア・イリス