タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

【ブログ初心者用】ブログをしている人なら記事はどれぐらいのスピードで作れる?

こんにちは^^タクヤンです。

 

さて、今回はお題の通りです。

 

 

記事を一本仕上げるのにどれぐらい時間が掛かる?

 

です。

 

ブログを始めたばかりの人なら結構知りたいんじゃないんでしょうか?

ブログの記事一本にかかる時間はどれぐらいなのか?

 

今回はそのお話をしていきましょう。

ブログを始めて一年すればどれぐらいで記事を一本仕上げれるのかということです。

 

 

ブログの記事の文字数は?

f:id:taurs-0505:20171124220153j:plain

文字数は写真ぐらい多かったのか?

 

 

これは結構気になりますよね・・・・・。

たしかに、初めのころは文字数なんて気にしてませんでした。

正直な話をすると500文字もあるかないかぐらいでした。

 

でも、今では伝えたいことをしっかりとまとめて書くと余裕で1000文字を超えてしまいます。

それだけ書くとなるとやはりタイピング速度がモノを言いますね。

 

後は写真の貼り付け文字の飾りつけ他の記事のリンク張りなどなど・・・・。

 

ブログを始めたばかりのころは?

正直な話をすると、全然時間はかかりませんでした。

だって、あの当時はとりあえず短くてもいいから記事数を稼げ!!ってのが 自分の中にありましたから・・・・・。

 

でも、それでも当時は書いては消して書いては消してを繰り返していたので1記事にだいたい30分以上はかかってました。

 

短いと思う方もいるかもしれませんが、この時は写真もほとんど使わず文字の飾りつけもせずで文字を書くことだけに集中してこれでした。

 

文字を書くだけ・・・・しかも500文字もあるかないかの記事でこれは色々と壊滅的でした。

今でもどうしてあんなに時間が掛かったのかよく分かりません。

 

今はどれぐらいなのか?

f:id:taurs-0505:20171124220216j:plain

 

そして、ブログ活動を始めて約1年ぐらいが経った今。いったい記事の執筆の早さはどれぐらいかというと・・・・・・・・

 

約20~30分ぐらいですね。

 

ん?そんなに変わってなくないか?と思う方もいるでしょう。

 

これは1記事だいたい1000文字ぐらいを平均としており、写真の場所を考え、文字の飾りつけを考えてチェックや見直しをしてこの時間だということです。

 

つまり、これなら1時間で3記事ぐらいは生産できるということです。

 

記事のストックづくりに便利!!

 

ブログの記事の質は?

さてさて、問題の記事の質の方ですよね。

 

記事の生産が早いから記事の質がいいということではない

 

 

正直な話をしますと、記事の質の良さはその人の才能もしくは経験がモノを言います。

記事を読んでもらえるような記事にできる人は記事の書く速さが遅くても問題ありません。

 

逆に自分のような質の悪い記事しか書けなかった人間が人に読んでもらえるような記事を書けるようになるまで結構記事を書いて経験を積んできました。

(全然少ないんだけどね・・・・・。400記事ぐらいですかね?)

 

それでも、自分の記事は質が高いとは言えません

 

まだまだ精進が必要です。

 

まとめ

さて、実はこの記事を書いている時にちょうど他の記事を作っていたんですが、それでも全体で1時間もかかってません。

 

まぁ、いろいろと最終チェックをしたりして投稿するんですがそれでも偶にミスが出ます。

早くてもそのあたりが抜けてるのはよくないですね。

 

という訳で今回のまとめ!

 

  1. 記事を書くスピードは人によるがその気になれば1時間で3記事を生産できる
  2. 記事の質は記事を作るスピードに比例しない
  3. 早くてもいいもんじゃない。問題は中身だ。読者を思っているかだ。

 

こんかいはここ迄となります。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます!

良い一日をお過ごしください。

 

 

(他の記事の宣伝)

このジャンルでこんな記事も書いております。

ぜひぜひ読んでみてください!

www.info-pile.com