タクヤンの情報発信部屋

自分の生活を振り返って何か伝えれる事を伝えていくブログ。記事は不定期に投稿予定!

【キャラクター紹介】”天華百剣 -斬-”に登場するキャラクターを紹介!! ”城和泉正宗”編 

広告

 

こんにちは^^タクヤンです。

 

天華百剣は楽しんでますか?

自分は楽しんでます。

 

めちゃくちゃ面白いのに無料で遊べるおすすめゲームアプリ紹介 第20弾 ”天華百剣 -斬-” - タクヤンの情報発信部屋

 

 

今回はこのゲームに出てくるキャラクターたちを(自分の所有しているキャラ)紹介していきたいと思います。

今回はこのゲームのメインヒロインともいえる「城和泉正宗」の紹介をしましょう。

 

紹介するのはゲームのキャラ(ステータスは公表しない)のCV,イラストレーター、その子の紹介。そして元になった刀の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

城和泉正宗

 f:id:taurs-0505:20171205235312p:image

 

「私は自分の手の届くすべての人を助けたいの。それがたとえ、自分のためにならなかったとしても」

 

プロフィール

 

CV(キャラクターボイス) 大野柚布子
イラストレーター 兎塚エイジ
人物紹介

 越後、江戸と各地で数々の逸話を残す巫剣。

明るく前向きで真っ直ぐな性格だが、相手の好意に素直になれず、天邪鬼なところを改善したいと考えている。

実直さが垣間見る太刀筋は、まさに戦場に咲く一輪の華と名を馳せたが、一線を退き津軽へ送られた際は、令嬢の如く扱われていた。

未だに困った人を見かけると放っておけず、自ら厄介ごとに首を突っ込んでしまうことが多い。

 

元になった刀

 

刀の名前 歴史
城和泉正宗

城和泉正宗は相州正宗によって造られた一振りの刀。

長さは約70.6cm。

国宝として東京国立博物館に所蔵されている。

正宗の作品の中でも最も正宗らしい代表作であり、江戸時代初期の刀剣鑑定家の木阿弥光徳が政宗作と鑑定し、慶長14年(1609年)に埋忠寿斎が研ぎ上げて金象嵌の銘を施している。

 

名前の「城和泉守」は武田信玄の家臣の城昌茂のことであり、城和泉守昌茂が所持していたことから「城和泉正宗」という名前になった。

 

 

 

魅力

この子はお嬢様だけど相手の気持ちに素直になれないところがある・・・・・。

ツンデレチックな感じのある子です。 

 

彼女のストーリーを読んでいると彼女は鍛錬ばかりではなく年相応?な休日の楽しみ方もあるみたいです。

でも、主人公に一緒に遊びに行こうと言われると

「周りのみんなからそういう目で見られるから、1人で行って」

とちょっと冷たい?素っ気ない?そんな態度を取る。

 

そこが可愛い!!

 

 

 そして愛情度が上がったときのセリフもまた可愛い。

 

貴方の為ではないわよ

 

みたいな自分にとっては最高に可愛いセリフです。

そして、巫剣でありながら毛虫が嫌い・・・・・・。

本当に女の子なんですね。そういった可愛さも魅力の1つですよね!

 

皆さんはこの子は可愛いと思いますか?

自分は割と好きな子です。

 

 

 

この子の魅力は他にもあると思います。

ぜひぜひ見つけてみてください!

 

 

終わりに

 

天華百剣は自分のブログでは特に攻略といったものは扱っておりません。

攻略をするよりも楽しんでいくのが目的となっておりますので期待した方はがっかりするかもしれません。

その点に関しましては申し訳ありません。

出来る限りこのブログではこのゲームに出てきてるキャラの魅力を伝えていきます。

 

 

他にもキャラを紹介しております。

以下の目次から見に行くことが出来ます。

 

城和泉正宗  f:id:taurs-0505:20171228134428j:image
桑名江  f:id:taurs-0505:20171228134431j:image
牛王吉光  f:id:taurs-0505:20171228134446j:image
小夜左文字  f:id:taurs-0505:20171228134450j:image
武蔵正宗  f:id:taurs-0505:20171228134459j:image