タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

【攻略】アリスギアアイギスをもっと楽しむ為に用語を解説!

こんにちは^^タクヤンです。

 

 

今回は「アリス・ギア・アイギス」に登場する用語の解説をしていきます。

世界観を知ってもっと楽しんでいきましょう。

 

 

 

 

アリスギアアイギスの世界観編

ここではこの「アリスギアアイギス」に登場する「世界観」などを紹介していきます。

 

 

ヴァイス

今作に出てくる敵。

 

f:id:taurs-0505:20180328234749j:image

 

突如地球に襲来した機械生命体。

既存の兵器は効かず人類は防戦一方になり地球からの脱出を余儀なくされた。

しかしアクトレスの登場によりヴァイスの脅威は徐々に下がっていった。

現在、人類のヴァイスに対しての危険性の認識は限りなく薄くなっており、根絶できない外来害虫程度の認識になっている。

 

ヴァイスには大きくわけて小型と大型2種類に分類され、大型ヴァイスの撃退に成功するとAEGiSから特別ボーナスが提供される。

 

ムーンシャード

 

f:id:taurs-0505:20180328233905j:image

 

ヴァイスに襲撃された地球圏から脱出する為、月を基に建造された宇宙船団及び宇宙船の呼称。

通称「シャード」。

 

シャード毎にその役割や文化的なモチーフが存在し、一隻単位で自治体として機能している。

内部には人類が快適に暮らせる環境が整えられ、その多くは住民の精神保護の観点から、東京やテキサス、モスクワなどの世界各地の都市や特定の機関、特定の時代をモデルにした地球環境を再現している。

 

ペンタゴンシャード

 

f:id:taurs-0505:20180328234527j:image

 

移民宇宙船ムーンシャードの1つ。

ワシントンシャードと隣接する、五角柱型が特徴的な小規模シャード。

人口は200万人程度。

 

一部の政府関係者のみが居住を許可されているといわれ、一般市民は訪れる事さえさなわない。

 

アウトランド

 

f:id:taurs-0505:20180328234550j:image

 

全シャードを統括する国際機関。

各シャードに作られたネットワークやヴァイスの研究などを管理、監視している。

 

アウトランドの下には各シャードの運営組織であるトラベルオーダーが付き、その下にAEGiSという組織が紐づいている。

 

AEGiS

 

f:id:taurs-0505:20180328234635j:image

 

ヴァイスの襲撃に対処するため設立されたアウトランドに属する行政機関。

AEGiS・東京(イージス・トウキョウ)等、各ムーンシャード毎に存在する。

 

アクトレス部隊の管理やヴァイス警戒網の維持、関連機関や企業との調整、研究機関や学校の運営等々、その業務は多岐に渡る。

 

アクトレス

 

f:id:taurs-0505:20180328233846j:image

 

高次元エネルギー兵装「アリスギア」を使用し機械生命体ヴァイスと戦う存在。

 

ギアの起動に必要なエミッション能力を持った者が当局の認可を受け就任する。

エミッション能力保持者は年齢的、性別的偏重から、そのほとんどが思春期の女性で占められる。

 

コアフレーム 

 

f:id:taurs-0505:20180328233819j:image

 

コアフレームとは、発生する粒子やエネルギーを変換する基幹パーツのことである。

アリスギアには必ずコアフレームが使用されている。

 

基本部品は、各シャードに存在する巨大メーカーから提供される。

BIOSやドライバーに関してはアウトランドたメーカーから提供されるが、各ベンダーがチューニングを行っている。

 

コアフレームは独占ではなく、複数社による技術的な切磋琢磨が現在でも行われている。 

 

 エミッション・コア

 

f:id:taurs-0505:20180328233801j:image

 

アリスギア内に収められたエネルギー源。

数センチ程度のサイズで、数万からなる積層回路で組み上げられており、宝石のように青色や緑色に輝く。

 

エミッション・コアは、アウトランドのラボから独占的に提供されている。

エネルギーの制御システムは公開され、制御プログラムは各メーカーで独自な物も開発されている。

 

エミッション・コアから取り出せるエネルギー量や質はアリスギアをチューニングする事で変化する。

 結合粒子

 

f:id:taurs-0505:20180328233746j:image

 

結合粒子とは、アクトレスの攻撃がヴァイスを打ち破った時に発生する粒子のことである。

結合粒子は通常の粒子とは異なり、数分間は消滅しない。

近年の技術革新の成果として、結合粒子を回収し、ギアの補助エネルギーとする技術が確立された。

 

現在ではアクトレスが特殊な武器を具現化し強力な攻撃を行う「SPスキル」のエネルギー源として利用されている。

 

アクトレス免許

f:id:taurs-0505:20180328233323j:image

 

 適性・技能・学科の試験に合格することで取得できる。

一定期間、教習所で講習を受けてから受験するのが一般的。

教習所に通わずに受験することを一発試験等と呼ばれ特別視されることが多い。

 

免許を取得することによって、AEGiSから仕事の受注やドレスギアの所持などが認められる。

また、免許には期限があり、1年ごとに適性試験と講習を受講し更新する必要がある。

国内限定で使用するものを免許、国際的に使用するものをライセンスと呼ぶ。

 

特殊なアクトレス免許

 

f:id:taurs-0505:20180328234608j:image

 

原則的にアクトレス免許は免許を取得したシャード内でのみ有効である。

よって、アクトレスがライセンスを取得したシャード以外でアリスギアを使うためにはAEGiSやトラベルオーダーによる特別な認定に基づく、単一シャード内限定限定のA級やB級の限定ライセンスを発行してもらうか国際ライセンスを取得する必要がある。

 

 

 

 

アリスギアアイギスの装備・チーム編

ここではこの「アリスギアアイギス」に登場する「装備・チーム」などを紹介していきます。

  

 

アリスギア

 

f:id:taurs-0505:20180328234122j:image

 

対ヴァイス兵装の総称。通称「ギア」。

ヴァイスに有効な数少ない個人携帯兵装だが、駆動に高次元エネルギーを必要とする為、アクトレスしか使用できない。

 ヴァイス対策関連企業にとっては技術力アピールの場でもあり毎年のように新作ギアが発表されている。

 

 専用ギア

 

f:id:taurs-0505:20180328233958j:image

 

個人の性格、傾向、運動能力に合わせてコンセプトから設計までされるファクトリーモデル。

コンセプトは動物や本など様々で、個人の性格が強く表れる。

生体認証が実装されており、未登録者は使用できない。セキュリティの面もあるが、凡用ギアとは制御方法が全く異なるため、本人以外の使用から事故を防ぐためという意味合いが強い。

AEGiS端末

 

f:id:taurs-0505:20180328234008j:image

 

AEGiSから支給される端末。

ヴァイス掃討に関する仕事もこの端末から受注することが可能。

 

また、実際にギアを用いるために必要となるフライトプランの提出、追加で許可が必要な市街地での戦闘やスペシャルギアの展開など各種申請を端末から行うことができる。

 

平時は事業者とアクトレス間の連絡やアクトレスとのコミュニケーション等に使用されている。

 

チーム:成子坂製作所

 

f:id:taurs-0505:20180328233943j:image

 

夜露を主軸にしたチーム編成。

文嘉が司令塔となり、前衛に夜露、後衛にシタラのスタイルが基本。

リザーブとして四谷ゆみがいる。

まだ慣れない夜露を最大限にバックアップできる体制となっている。

 

チーム:叢雲工業 

 

f:id:taurs-0505:20180328233927j:image

 

エースの楓を中心に構成されたチーム。

基本は前衛にリン、後衛に怜が入る。

今後を担う若手として、相河愛花と一条綾香が控えている。

 

また、チームの栄養管理士として大関小結が所属している。

 

チーム:トライステラ☆

 

f:id:taurs-0505:20180328234139j:image

 

サンスクリット語で星のシタラ、バレリーナ最高峰エトワール舞、故郷のトレードマークが星のバージニアというキラリ輝く三連星。

 

 3つの星という意味で、トライステラ☆(Tri Stella☆)という名がつけられた。

 

チーム:エンパイア中野

 

f:id:taurs-0505:20180328234152j:image

 

株式会社エンパイア中野のチーム。

人数が少なく、仕事がうまく回らないため、成子坂製作所の四谷ゆみが出向で入ることが多い。

 

江古田のアイドルである桃歌とラップを愛するやよい。

二人がいるチームは音楽が絶えない。

 

東京アクトレスニュース

 

f:id:taurs-0505:20180328234207j:image

 

宇佐元杏奈がキャスターを務めるニュース番組。

アクトレスたちの自然な姿が見えるアクトレス最前線や杏奈の突撃アクトレスなどバラエティ系のコーナーが評判。

 

アクトレスに関する情報コーナーが中心だがTODAYフラッシュや経済プラスなど一般的な情報コーナーも充実している。

 

アクトレスたちがヴァイス撃退率を競い合うエキサイティングバトルは突発的に報道されるため、大いに盛り上がる。

 

 

 

 

アリスギアアイギスの企業編

ここではこの「アリスギアアイギス」に登場する「企業」などを紹介していきます。

 

 

ノーブルヒルズ・ホールディングス

 

f:id:taurs-0505:20180328234225j:image

 

本社所在 / 東京シャード港区

 

赤坂に本社を置く運輸・不動産系持株会社。

人口の減ったシャードの観光用再開発に成功し、大きな収益を出している。

近年、急激に業績を伸ばしている新興のアクトレス事業者でもある。

本社が収まる巨大なビルを有しており、そのビルのビジネスフロアに入居している企業や居住フロアに入居している住民たちは総称して「ブルズ族」と呼ばれている。

 

ベルクラント・アーゲー

 

f:id:taurs-0505:20180328234240j:image

 

本社所在 / カッセルシャード

 

カッセルシャードで起業した車両メーカー。

その評判から、政府より公共交通機関(主に列車)や軍需品(アリスギアも含まれる)の製造も依頼されるようになった。

無骨なアーミーテイストなデザインでジャーマングレー色のアリスギアが多い。性能も重装かつ実弾のものが大半を占める。

堅実な仕事により作成されたギアは、ミリタリー好きのアクトレスたちに好まれて使用されている。

 

御成屋(おなりや)

 

f:id:taurs-0505:20180328234255j:image

 

本社所在/東京シャード

 

とあるアクトレススーツのデザインが図面と共に民間出資サイトに投稿された。

デザインが一辺倒気味だったスーツに一石を投じた斬新なデザイン。

制作に巨額な資金設定がされていたにも関わらず、目標を3時間で達成し、コスプレ用衣装や、オフィシャルマーチャンダイズを担っていた服飾企業は「一風変わったスーツ」を製造するアクトレススーツメーカーとなった。

近年はスーツだけでなく、アリスギアにも開発の手を広げている。

「独創的な」デザインの外装が目を引くが、チューニング内容も「極めて扱いづらい」ものが多い。

 

叢雲工業

 

f:id:taurs-0505:20180328234308j:image

 

本社所在 / 東京シャード新宿区

 

ヤシマ重工傘下のヴァイス対策関連企業。

スラスターエンジンの開発を主力とし、近年は高性能ドレスギアを多数リリースしている。

アクトレス部門は複数のチームを抱え、東京シャードのヴァイス撃退案件の4割を担う業界最大手となっている。

 

成子坂製作所

 

f:id:taurs-0505:20180328234321j:image

 

 本社所在 / 東京シャード新宿区

 

アリスギアの開発・整備を手掛ける中小企業。

アクトレスチームを持つ、業界の古株。

かつては高い技術力と優秀な所属アクトレスの活躍でトップクラスの業績を誇ったが、近年は大手企業に押され業績が低迷している。

 

アーリー・ファイヤーアームズ

 

f:id:taurs-0505:20180328234344j:image

 

本社所在 / コチネカットシャード

 

元海兵隊によって設立され、カスタムガンショップから始まった。

あらゆるミッションに耐えられる堅強な作りと、ストッピングパワー重視の火器はアクトレスのみならず、世界中の警察組織や軍隊に採用されている。

高出力・高重量なマッスルユニットに、あらゆる状況から使用者を保護する重装甲、極限から生還することを目的とした生命維持ユニットの実装など、信用に値する性能をたたき出してはいるが、代わりに削り取った機能も多く快適とは言い難い。

無駄を省いたユニット構成から、取り扱いに一定の訓練が必要なものも多い。

 

プロムナード・アビアシオン

 

f:id:taurs-0505:20180328234406j:image

 

本社所在 / イル=ド=フランスシャード

 

グループ・インダストリアル・プロムナード傘下のアリスギア製造企業。

レストランであったプロムナードが調理器具の自社開発とともに工業部門を伸ばし、後にはアリスギア開発会社と合併することでアリスギア業界に参画、その後に分社化したもの。 

もともとの企業形態である食料品に関する事業も残っており、レストラン・ホテルガイドに代表されるギッド・プロムナード(プロムナードガイドとも呼ばれる)が毎年発行されている。

 

ヤシマ重工株式会社

 

f:id:taurs-0505:20180328234424j:image

 

本社所在 / 尾張シャード 

 

日系企業からなるアリスギアの老舗。

元はヤシマ工業の重機部門だったが、アリスギアの開発を始めてから立場が逆転している。

創立時の名称は「屋島工業」。

「技術資本主義」の傾向があり、ネジ1つまでミクロン単位での手作業が可能な職人を多く抱えている。

「Made by YASHIMA」は信頼の証。

あらゆる工程が複雑かつ専任的な内容のため、生産コストは高く、高価。

値段に見合った性能ではあるが、銃火器においては他社製品に後れをとっている。

傘下の「叢雲工業」にワークスとしてパーツ提供を行っている。

 

センテンス・インダストリー

 

f:id:taurs-0505:20180328234437j:image

 

本社所在 / イングランドシャード

 

女王陛下の剣として、イギリス系大手企業とさる侯爵によって設立された、対ヴァイス用装備製造会社。

その設立経緯から政府関連と誤認されるが、登記上は民間の企業。

 

設立からわずか4年でトップメーカー入りを果たした技術力や、その提供資金等、謎も多い企業。

背景の関連会社も含めブラックボックス化されており、その実態はつかめていない。

 

一説によれば、アクトレス人気を羨んだ女王が自らのチームを所望することを望んだためと言われているが真偽は不明。

センテンス内の製造ラインナップのルールとして、「全ての装備は、女王陛下によって命名され、その使命を与えられる」とされる。

株式会社エンパイア中野

 

f:id:taurs-0505:20180328234449j:image

 

本社所在 / 東京シャード中野区 

 

中野区・中野に存在する中小規模のアクトレス事業者。

中野駅周辺に複数のサブカルショップを展開するエンタメ系企業。

アイドルとしてのアクトレスに注目し、アクトレス業界に新規参入した。

経験不足から苦戦が続いているが、社長の伝手でベテランアクトレスの指導を受け、徐々に成果が出てきている。

 

 

 

まとめページに戻る

【アリスギアアイギス】全プレイヤーの為の攻略記事まとめ

 

[sponser link]