スポンサーリンク

【青森県の心霊スポット】行くなら要注意の危険な心霊スポット13選!!

こんにちは^^タクヤンです。

今回お話するのは

青森県の心霊スポット

です。

(出典:実録 怖い話)

 

 

月光の滝

 

タクヤン

月光の滝は山岳信仰をベースにした神道系の信者たちが滝行を行う無人の修行上で、日本神話の大山祇大神が奉られています。

なぜか入り口には「4足の獣の肉食をされた方は入山しないでください」と書かれています。

 

 

おばけ

水子の霊が集まる場所でもあり、白い着物を着た子供が現れるとか。

他にも、お経の鐘の音が聞こえたり、鳥居の前に白装束を着た女性が立ちすくんでいて横目にして振り返ると髪を振り乱しながら追いかけてくるんだって。

 

 

[スポンサーリンク]

スペース21

 

タクヤン

スペース21は岩木山環状線沿いにある廃屋で元々宿泊施設だった場所。

周囲には街灯もなく、看板もほとんどないのでたどり着くのも大変な場所です。

元々は山麓を見渡せる大浴場もあったが宿泊客が死亡する、衛生管理もずさんと客足も無くなっていったことでも有名です。

 

おばけ

最終的にはオーナーが別館の2階の部屋で自殺をし、本館の2階の浴室では建物の取り壊しを行おうとしていた建設作業員の方が亡くなった事故もあるよ。

そして、屋上には白い服を着た女性がいてその人を見ると体調不良になるともいわれているよ。

 

 

 

[スポンサーリンク]

鬼屋敷

タクヤン

鬼屋敷は八戸市市川町轟木にある時代劇によく見る古い日本家屋。

建物の壁には五三桐の家紋があり、由緒正しい家と考えられているがその名前は「鬼屋敷」。

 

おばけ

名前の由来は「風呂場に書かれた2体の鬼の絵」。

家の中を覗き込むと家の中からこの2体の鬼から覗き返されるという噂もある。

「許可のないものの立ち入りを禁ず」という看板もあるので絶対に入らないこと。

ちなみに、お風呂場で誰かが首を吊って亡くなったという話もあるよ。

 

 

[スポンサーリンク]

野内病院

 

タクヤン

奥州街道を野内駅方面からしばらく北に向かっていくと右に雑木林があり、そこに「野内病院」があります。

元々精神病院といわれていますが医療器具なんてなくて木製の格子のどう考えても監禁部屋にしか見えない部屋もある。

 

おばけ

本当にやばいのは前に放置されている青いバスで、今はあるのかどうかは不明だけど、見える人からしたら中には大量の顔があるとか・・・。

 

中に入ったカップルが死亡したとか、精神に異常をきたした人とかもいるとかなんとか・・・・。

 

 

 

ホテルエンドレス2

 

タクヤン

青森県の東津軽郡平内町中野に存在しているのがこの「ホテルエンドレス2」です。

元々ラブホテルだったが2階の廊下には女性の霊がいるらしく、土地の所有者が何度も取り壊そうとしたけど何回も事故が起きることで放置されています。

 

おばけ

このホテルのせいなのかここら辺には「魔のカーブ」というところがあってハンドル操作を見誤って事故を起こす車も多い。

元々なのかそれともこのホテルのせいなのかはたまた運転者のせいなのかは不明だよ。

 

 

 

[スポンサーリンク]

カローラ山荘

 

タクヤン

八戸市にあるのがこの「カローラ山荘」で精神病院患者の療養や隔離施設だったが日常的な虐待も行われていたとか。

廃墟愛好家のお気に入りの場所でもある。

 

おばけ

この建物には心霊現象はそこまで多くはないが都市伝説上の怪物が出没するなど不思議なことが起きるとか・・・・。

本当ならお化けより恐ろしい

 

 

 

久渡寺

 

タクヤン

弘前市に久渡寺(クドジ)があり、円山応挙作の幽霊画があります。

幽霊を見たことがない彼はこの絵を描くのは大変苦労していた。

 

おばけ

すると彼の妻が「幽霊を見せてあげる」と言って部屋の奥に行くと女性の霊を見ることができたので描くことができたよ。

でも奥の間に行くと奥さんがそこで自殺していたという悲しい話もあるよ。

 

次も続きます

スポンサーリンク