スポンサーリンク

【感動する話】初恋の人に言いたい再開の言葉

2019年8月5日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回の感動する話は

初恋の人に言いたい再会の言葉

の話です。

 

 

感動するお話「初恋の人に言いたい再会の言葉」

 

初恋の人が亡くなりました。

初恋で初めての彼氏で、私も若くてわがまま放題で悔やまれることばかりです。

ある日突然別れてほしいと言われて、 意地張って「いいよ」って言い返してしまって。

半年後に突然電話があったときも、強がって彼氏ができて幸せだって言って。

 

 

嘘。

大嘘。

 

 

彼氏なんかできてなかった。

それから約1年後、彼の友人から連絡がきた。

彼が肝臓ガンで死んだって。

1年前に。

 

 

1周忌になったら私に連絡してほしいと遺言を残してたらしい。

私に遺書を残していて、そこに、こんな別れ方しかできなくてごめん、幸せになってほしい、愛してる…って。

 

 

どうして一人ですべてを抱え込んで死んでいったのか。

どうして一緒に病気と闘わせてくれなかったのか。

どうして私に本当のことを言ってくれなかったのか、いろんなことを聞きたくて仕方がなかった。

 

 

彼を責めたてたかった。

あれから2年たって、ようやく心の整理がついた。

 

 

彼が病気を知らせなかった優しさも理解はできるようになった。

でも頭ではわかってても、まだ感情がついていけない。

一生私は彼を忘れないだろうし、彼に色々問いかけてしまうと思う。

もう一度だけでいいから会って優しくしたい。

 

 

愛してるって言いたい。

 

 

 

他のお話を読んでみたい方は以下の一覧から!!

  1. 【感動する話】大腸がんの彼
  2. 【感動する話】渡すことが出来なかった結婚指輪を見ると

 

スポンサーリンク