【怖い絵2】弦巻マキと見る”ポンペイ最後の日”の解説

2019年3月22日

スポンサーリンク

 

このページにはVOICELOIDによる解説があります。それでも大丈夫だという方はこのまま進んでください

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain
やっほー。マキだよー。

今回紹介する意味が分かると怖い絵の名前は・・・・・。

 

 

 

ポンペイ最後の日

 

 

 

 これは無料ゲームアプリ「怖い絵1」の攻略も兼ねています。

 

 

 

“ポンペイ最後の日”とは?

f:id:taurs-0505:20180627031404j:image

 

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

この作品は1834~50年頃に「油彩」を用いて”フレデリック=アンリ・ショパン”という画家が描いた作品だよ。

舞台はイタリアのナポリ近郊の古代都市ポンペイで、火山の噴火で一夜で火山灰の下に埋もれた時の様子を想像で描いたものだけど、迫力がすごいよね・・。

 

 

意味が分かると怖いポイント1

f:id:taurs-0505:20180627031733j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

ローマ戦車に乗っている人物が助けを求めている人をこん棒で殴りつけているね・・・。

自分が助かりたいのは分かるけどあまりにも醜いね・・・。

 

 

意味が分かると怖いポイント2

f:id:taurs-0505:20180627031809j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

この二匹の牛はすでに泡を吹いて死にかけているね。でも、人は生き残るために彼らに槍を刺しているね・・・。

身分が低いものはいつまでも酷使される運命なのを描いているんだろうね・・・。。

 

 

意味が分かると怖いポイント3

f:id:taurs-0505:20180627031812j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

彼女たちは親子だけど、すでに母親の方は息絶えているね・・・。

でも、子供の方はそれに気づかずに彼女を揺り起こしているんだよね・・・。

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

子供の方はきっとこの後どうなるかは想像でしかないだろうけど、きっと生き残ることは出来ないだろうね・・・。

まだ子供だからというのもあるけど、弱いものは一人で生きていくのは無理と言いたいのかな・・・・?

 

意味が分かると怖いポイント4

f:id:taurs-0505:20180627031805j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

この兵士さんは自分の妻と子供2人。そして父親を連れて逃げいるんだよ。

でも父親の方は気を失っていておそらくこの先見捨てないといけないのかもしれないね・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

この状況下では仕方ないのかもしれないけど、彼は「自分の家族」と「自身が築いた家族」・・・・どっちを捨てるんだろうね・・?

 

↓まだまだコンテンツは終わらない!!

スポンサーリンク