タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

女性と思ったのに・・・・・実は・・・・カピバラさんの真実

f:id:taurs-0505:20180405151521j:plain

 

 

 
04月04日 16時56分
高知市の水族館では去年8月、徳島市の動物園からカピバラのメスのペアを譲り受けて大切に育ててきましたが、最近になって1匹がオスだったことがわかり、客の説明などに追われています。

高知市の桂浜水族館では去年8月、徳島市の動物園からカピバラのメスの赤ちゃん2匹を譲り受けて、「カピィ」と「バァラ」という名前を付けて大切に育ててきました。

ところが、生後10か月になって「バァラ」の鼻の周辺が黒くなり盛り上がってきたことに飼育員が気付いたということです。

カピバラのオスの鼻には「モリージョ」と呼ばれる突起物があり、獣医師に診せたところ、「バァラ」の鼻の盛り上がりは「モリージョ」でオスだと確認されたということです。

このため、水族館は客への説明に追われていて、4日は2匹の展示施設の前で飼育員が「重大発表があります」と客に呼びかけて、
急きょ作った性別の見分け方を紹介するイラストを見せながら、「バァラ」がオスだったことを説明していました。

小学生の男の子は「人間は性別がすぐわかりますがカピバラは見ただけではわかりづらいのでオスだと知って驚きました」と話していました。

飼育担当の桑田匠さんは「性格が穏やかで育てやすいのでメスを希望して、箱入り娘として育ててきたので驚きました。
繁殖も期待できるので変わらず愛情を注いでいきたいです」と予期せぬ事態を前向きにとらえていました。
 

 

 

~ネットの反応(少な目)~

 

 

 
アルパカとカピバラの違いがわからんし知りたくもない

 

 

 
はるな愛ちゃんが精密に調査します。

 

 

 
雌のはずの嫁が雄

 

 

 

 

~管理人のコメント~

 

カピバラさんはかわいいですよね。

温泉に入っている姿がとても特徴的でTVで見ると可愛らしい姿がいいですよね。

(と思ってGoogle画像検索で正面から見たカピバラさんは・・・・かわいい・・・?)

 

今回記事を作成した段階では皆のコメントが殆ど無かったんですが、3つ目のコメントは気に入ってます。

 

というか、小学生のコメントもなかなか何と言うか・・・すごいですね。

そんな気の利いたコメント出ませんよ。

 

 

 

そして今回の問題のオスとメスの見分け方なんですがどうやら下のサイトに見分け方が載っています。(案外見分けがつきやすい!?)

 

カピバラさんのオスとメス

 

[sponser link]