タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

”不死身”パンプスを開発した町工場技術はやはり世界に誇れる

 

f:id:taurs-0505:20180406150746j:plain

 
(2018/04/03 18:48)

 町工場などの技術を結集して、かかと部分が交換できるパンプスが発売されて世界各国から問い合わせが殺到している。

 首都圏にあるカメラの部品などを製造している工場。ここで意外なものがつくられていた。それが、パンプスのかかと。実は、この工場などで作っているヒールが今、世界中で注目されているのだ。
 さらに、去年の年末に発売された女性誌に掲載されるなど、一躍有名な存在に。果たして何がそんなにすごいのか。実はこの靴、ヒール部分を付け替えることができる。
 ヒールが交換できるパンプス。本体は全部で18種類。そして交換用のヒールは188種類あり、組み合わせは3000通りにも上る。
ヒール部分のすり減りや破損によって履かなくなることが多いパンプスが、ヒールの交換で寿命がぐっと延びると注目されている。
 しかし、街の女性からは安全面で心配する声も。メーカーによると、ヒールの安全基準を測定する国内の研究所で、耐久性などのテストを受けクリアしたという。
 しかし、そこまでには数年に及ぶ工場での試行錯誤があった。苦労したのが安全性にも関わるヒールと本体の密着度合い。
100分の5ミリというわずかな隙間でも、歩いているとガタガタするなど問題が発生。最終的には100分の1ミリ単位での調整が求められた。
 開発スタートから3年。歩行テストや試作を数百回も行い、ようやく完成した。ものづくり日本が誇る繊細な金型などの技術が生み出した長く使える不死身のようなパンプス。世界中のパンプスの常識を変えるかもしれない。
 

 

 

~ネットの反応(一部)~

 

 
にわかには信じられん

 

 
で、どこで買えるの?

調べても出てこない。
外国に先に売るのか?

 

 
中国が粗悪なコピーを売りまくる
直ぐに壊れて怪我人続出
一気に廃れて連鎖倒産
そんな近未来が見える

 

 
歩き方が下品な女は、先に爪先がボロボロになってる気がする

 

 
ええっ、女の靴のヒールって交換できたんじゃなかったか

 

 
自動運転車以上に信じられない

 

 
19000円か、、、ようかわん

 

 
これ履いてパンクラス最強。

 

 

 

~管理人のコメント~

 

ネットでは

”信じられない” 

 

とかのコメントもあり、管理人もあまり信じられないので少し調べてみました。

パンプスとはなんなのかを・・・・。

 

簡単に

  • パンプス・・・・・もとは舞踏会用の女性用の靴のこと。足の甲の部分が大きく開いており、つま先の周辺のみ靴の生地で覆われている。
  • ローファーやハイヒールもすべて合わせてパンプス

 

との事。

 

ヒールの所が交換できるようになるのが凄いと・・・・。

ヒールって交換できないんですね

が第一の感想です。

簡単にできるものと思っていました。

 

今回の開発で靴の買い替えの費用とかも抑えれれば管理人としては嬉しいですね。(ただし管理人は男性なのでパンプスは履けない。)

 

[sponser link]