タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

  • f:id:taurs-0505:20180921005715p:plain
  • f:id:taurs-0505:20181004141436p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921202405p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921195025p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921202409p:plain

皆の夢?の「ずっと柔らかいままのモチ」が開発される。

 

f:id:taurs-0505:20180406150956j:plain

 
社会
ずっとやわらかいモチ開発「夢の夢だった」
(東京都)


かたくならず、いつまでもやわらかいままのモチが開発されました。モチがやわらかいままだと、様々な用途に使えるんです。 パックからしぼり出したのはモチ。いつまでもかたくならないのが特徴です。水と米だけでできていて、常温でもやわらかさを維持します。
冷やしうどんにトッピングすることができ、冷たいままモチの食感が楽しめます。モチモチ感が加わり、口当たりが良くなるとのことです。冷めてもかたくなりません。大手たこ焼きチェーンで、このモチを使った商品も限定販売されました。
どのように食べるのが良いか、使い方は目下模索中。もちろんそのまま、きなこモチにしても食べられます。 粘度の違う3種類が用意され、砂糖や添加物は入っていません。モチ米を砕いたモチ粉と、水に熱を加え練り上げてつくります。
手軽にカロリー摂取できるので、非常食やアスリート向けの商品も開発中。完成までに6年の歳月をかけた自信作です。開発したモチクリームジャパンの海老澤社長はこう話します。 「モチ米だけでやわらかいままというのは、夢の夢の話(だった)。
試作、試作を重ねた」 モチクリームジャパンは、モチのデザートを製造・販売する会社です。正月に集中するモチ消費ですが、1年中食べてもらえるようにしたいと意気込みます。 【the SOCIAL trendより】
[ 4/4 15:19 NEWS24]
 

 

 

~ネットの反応(一部)~

 

 
冷めてもかたくなりません、、、って
冷蔵してもかたくならない雪見だいふくどうすんねん
 

餅に砂糖ぶち込めば冷めても柔らかいままだってことはわかってた

求肥、バター餅、乳団子 など

今回は砂糖なしでも柔らかいまま というのが新しい

 

 
お餅が冷めても固くならない!「水さらし・二度つき法」
「臼と杵でもちをつき、つきあがったもちを水にさらし、もう一度つく。
そのもちは普通のと違って、時間がたってもやわらかいままだった」という昔の知恵を、もちつき機に応用。
冷めても固くならない餅が大評判
  

  _ノ乙(、ン、)ノ お婆ちゃんの知恵を商品化したのね…

 

 
それ、モチじゃなくてトルコアイスだぞ

 

 
次は冷凍しても固まらないのを

 

 
冷めてるときちょうどいい固さなだけで
温めるとドロドロベチャベチャになるとか?

 

 
赤福氷に入ってる白玉団子は冷たくても柔らかいよな
あれと同じことしてんのか?

 

 
白玉のかわりに

 

 

~管理人のコメント~

 

 

お餅が柔らかいままって夢がありますね。

正月には良く丸餅を焼いたりお雑煮にいれたりして食べてましたけど、あれは全部固いままでしたもんね・・・。

 

常温でだと固くなるのを防ぎずっと柔らかいままというのがいいですね。

少し温めるだけで簡単にいつでもどこでも食べれるようになるとかコンビニ並みに便利ですね。

 

6年の歳月を掛けたこのモチが早く食べれることを期待しております。

[sponser link]