スポンサーリンク

【難関企業の入社試験】11~15社の攻略

2019年6月30日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回は

難関企業の入社試験

11~15社

 を攻略していきます。

これさえ出来れば合格できるかも!?(冗談です)

難関企業の入社試験 11~15社の攻略

 

*1

 

BMWの入社試験

ある人が8元で鶏を1羽仕入れ、一旦9元で売りました。

そしてもう一度10元で払い戻し、また11元で売りました。

いくら得したでしょうか?

 

  1. 2元損してる
  2. 2元儲かってる
  3. 3元儲かってる
  4. 4羽の儲け
答え 解説
 2元損している  8元で仕入れて最終的には11元で売っているので「3元」儲けているかもしれません。

しかし実際は1元しか儲けていないので「-2元の儲け」が答えとなります。

これは本当にややこしい問題です。

なぜならこれを計算通りにすると、実は2元得しているからです。

しかし「最初に11元で売っていればさらに2元儲けていたと考えれば2元損している」となります。

 

 

 

Microsoftの入社試験 その3

水槽に200匹の魚がいます。

そのうち99%はグッピーです。

ではそのグッピーの比率を98%にするにはグッピーを何匹取り除けばいいでしょうか?

 

  1. 98匹
  2. 100匹
  3. 120匹
  4. それ以外
答え 解説
 100匹 水槽にいる魚は200匹でそのうち99%とは198匹がグッピーでそれ以外の1%は他の2匹。

98%にするには全体の母数を100匹にすれば2匹は2%になる。

つまり98匹はグッピーで2匹はそれ以外の魚となります。

 

 

 

某ゲーム企業の入社試験

ある倉庫から1時間で荷物を運ぶのに大人だけでは3人、子供は6人必要です。

大人2人と子供何人かで、40分かけてこの荷物を運ぶには子供は何人必要でしょうか?

 

  1. 2人
  2. 4人
  3. 5人
  4. 8人
答え 解説
5人 「大人3人=子供6人」ということは「大人1人=子供2人」です。

では大人だけで40分でやる場合は「4.5人」必要になります。

大人は2人なので「4.5-2」で「2.5人」の大人が足りません

それを子供で補うには「2.5×2」で「5人」の子供が必要になります。

 

 

 

某出版社の入社試験

下の文章はある事柄について説明しています。

それを3人でやる場合には

相手の合計が

  • 2ならば0を出す
  • 4なら0を出す
  • 5なら5を出す
  • 7なら2を出す
  • 10なら2を出す
  • 0ならば5を出す

何の事?

 

  1. 指相撲
  2. アームレスリング
  3. ジャンケン
  4. チェス
答え 解説
ジャンケン これは指の数を表しています。

そして3人というのもポイントです。

  • パーは5
  • チョキは2
  • グーは0

 

 

 

国内ベンチャー企業の入社試験 その2

とある投手が珍しすぎる記録を樹立した。

それは「一試合を完投して、考えられる中での”最少投球数”だった」というもの。

  • 彼は全九回投げ、一度もマウンドを譲っていない
  • 中断やコールドゲームになっていない
  • ボークや打撃妨害などピッチャーの投球にでない進塁は一度もない
  • 牽制アウト、隠し球などピッチャーの投球にでないアウトは一度もない

「最少投球数」は何球?

 

  1. 25球
  2. 27球
  3. 42球
  4. 81球
答え 解説
 25球 投手のチームは後攻です。

八回までの相手打者を1球でアウトにしてきたということは「8×3」で「24球」 。

そして九回の先頭打者でホームランを打たれて「敗戦投手」になりました。

*1:出典は無料アプリの「難関企業の入社試験」から

 

 

 

【難関企業の入社試験】企業一覧

他の企業さんの入社試験を見たい方は下のリンクから見に行けます。

1~5社 6~10社
11~15社 16~20社
21~25社 26~30社
31~35社 36~40社
41~45社 46~50社

 

スポンサーリンク