タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

【心霊スポット】弦巻マキと学ぶ青森の心霊スポット

 

このページにはVOICEROIDによる解説があります。それでも大丈夫だという方はこのまま進んでください

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain
やっほー!弦巻マキだよ!
今回は
青森県」の心霊スポットを紹介していくよ!

 

 

f:id:taurs-0505:20180609131437j:plain

 

 

(出典:実録 怖い話)

 

 

 

月光の滝

f:id:taurs-0505:20180612013252j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

宗教施設って場所によって守らないといけないルールがあるって知ってるよね?

そりゃ宗教によっては禁忌は異なるけど無視したら恐ろしい目に会うんだよね・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

そんな中「月光の滝」は山岳信仰をベースにした神道系の信者が滝行とかを行う無人の修行場。

日本神話に登場する大山祇大神が祀られているよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612000537j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

入り口には「ネギ類又は肉食をされた方は入山しないでください」って書いているほど。

とある若者がBBQ後に夕涼みがてらここに訪れて悲惨な目に会っているらしいよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

他にはお経の鐘の音が聞こえる修行僧らしき人物に遭遇することがあるらしいよ

鳥居の前に白装束を着た女性の方が立ちすくんでいるのを横目にしてからふと振り返ると髪を振り乱しながら追いかけてくるらしいよ・・・。

 

 

 

 

20180609123712

水子の霊が集まる場所らしいので白い着物を着た子供が映像と実際の風景でも見えるんだってさ。

そんな噂を聞いて亡くなった子供と会えると思ってここに訪れる人もいるんだってさ。

 

 

 

 

スペース21

 

(出典元:hayabusa.open2ch.net)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

廃ホテルや旅館って「亡くなったオーナーの霊が出現する」っていうのがつきものだよね。

この弘前市の岩木山にある「スペース21」もその一つだよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

周囲はものすごい閑散としてて人が訪れることはないんだって。

街灯は無いし、雑草は伸び放題というのも合わさって物凄い不気味な雰囲気になってるんだよ・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612000607j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

県道沿いに看板があったらしいけど、今はフレーム部分のみがあるらしくてたどり着くのも一苦労だって・・・・。

でも出会いもあるらしくてこの周囲で腐乱死体と対面した人もいるんだって・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

開業当初は山麓を見渡せる大浴場でが話題で客足もあったんだけどね・・・・。

宿泊客が亡くなる、衛生管理がずさんといったこともあってか客足も減って、オーナーも自殺するという最後を辿ったよ・・・。

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

廃業のあと、リンゴ畑にするつもりで取り壊し作業をしようとしたけど作業員が死亡するなどして今の状況になっちゃったんだよ・・・。

心霊現象としては屋上にいる白い服を着た女性を見ると帰りに体調不良になるんだってさ・・・。

 

 

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

オーナーが自殺した部屋もちゃんとあるらしいよ。別館の2階。

他にも本館2階の浴室で建設作業員が亡くなったんだよ。

 

 

 

鬼屋敷

f:id:taurs-0505:20180612001722p:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

八戸市市川町轟木に威厳ある日本家屋があるんだよ。時代劇で見るような屋根付きの木製扉。

かつて人が住んでいたけど今ではもう人は住んでいない。ここが正に「鬼屋敷」と呼ばれるところだよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

建物の壁には時代劇などでよく見る五三桐の家紋を確認することが出来るよ。

豊臣家か豊臣家から貰った家紋の可能性があって由緒正しい家だったのかもね。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612000630j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

ここがどうして「鬼屋敷」って呼ばれるのかだけど、「風呂場に描かれた2体の鬼の絵」が由来らしいよ。

家の外からこの絵を覗くと家の中からこの2体の鬼から覗き返されるらしいよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

今は所有者によって管理されている物件で門には「許可のない者の立ち入りを禁ず」という看板があるよ。

敷地内には絶対に入らない方がいいよ。

 

 

 

 

 

20180609123712

ココにはいろいろな噂があってどれが本当かよくわからないんだよね・・・。

でも、お風呂場で首を吊って亡くなったのは事実という話は多いらしいよ。

 

 

野内病院

 

(出典元:http://pds.exblog.jp/pds/1/201411/03/79/a0259279_11531643.jpg)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

奥州街道を野内駅方面からしばらく北に向かっていくと右手に雑木林があり、その中に「野内病院」があるよ。

元は精神病院だったらしいけど中を見てみると本当かどうか怪しいらしいよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

なぜなら医療器具なんて見当たらず、住居のようなものがあるけど木製の格子があってどう考えても監禁部屋・・・。

老婆と少女の霊が出てくるらしいけど関係性は不明だね・・・。

 

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

ちょっと謎が多いけど本当にやばいのは建物の正面の青いバスだよ。

どうしてバスが放置されているのか分からないけど、長い年月放置されているのは分かるよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612000657j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

見える人が覗くと内部に幽霊の顔が埋め尽くすほどあるらしいよ。

やばい霊もいるらしくて外から見るだけで数日間吐き気に襲われたり・・・・。

 

 

 

20180609123709

バスの中に入って死亡したカップルや、精神的におかしくなった人間もいるらしいよ。

今ではバスの天井は落ちてきて内部は完全に露出した状態らしいよ。(ヤバくない・・?)

 

 

ホテルエンドレス2

 

(出典元:https://ghostmap.net/img/spot/201412012202360.jpg)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

青森県の東津軽郡平内町中野に存在するのが「ホテルエンドレス2」だよ。

元はラブホテルだったらしくてピンク一色だったけど今では見る跡もないよ・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

2階の廊下には女性の霊がいるらしくて幽霊だから当たり前だけど音もなく移動するらしいよ。

土地の所有者は何度も取り壊そうとしたけど、事故が毎回起きるから放置されているんだよ・・。

 

f:id:taurs-0505:20180612000724j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

ここは「魔のカーブ」といわれるところがあって、そこではハンドル操作を誤って事故を起こす車が後を絶たないらしいよ。

偶々この道路が危ないのか、「ホテルエンドレス2」のせいなのか分からないよ。

 

 

カローラ山荘

f:id:taurs-0505:20180612013836j:plain

 

(画像はイメージ)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

八戸市にあるのが「カローラ山荘」。心霊スポットというよりかは廃墟愛好家の為の場所

精神病院患者の療養・隔離施設だったらしいけど日常的に虐待・虐殺が繰り広げられていたとかなんとか・・・。

 

f:id:taurs-0505:20180612000744j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

心霊現象はあまり多くないらしいけど、都市伝説的な怪人が出没するらしいよ。

背景や光景によってさまざまな心霊情報があるのかもしれないね。

 

 

久渡寺

f:id:taurs-0505:20180612013228j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

弘前市に久渡寺(クドジ)があるけど、ここには円山応挙作の幽霊画があるよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

彼は幽霊の絵を描いてくれって言われたけど幽霊を見たことないから苦労していたらしいよ。

その時に彼の妻が「幽霊を私が見せてあげる」 と言ってそのまま奥の間に入っていった。

 

f:id:taurs-0505:20180612001050j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

すると庭に女性の霊が現れて絵を描くことに成功したよ。

でも、奥の間に行くと妻がそこで自害していたんだよ・・・。旦那の為にここまでしてくれたんだね・・・・。

 

ヘルスセンター

 

(出典:livedoor.blogimg.jp)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

県内でも有名な心霊スポットの1つの「ヘルスセンター」。

経営者が一家心中して廃墟となった建物。

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

でもヤバいのはその隣の民家の方らしく一家心中したのがこの建物だからだってさ。

「窓から外を見つめる霊」、「子供の笑い声」、「赤ん坊の泣き声」などなどいろいろ起きているよ。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612000904j:image

 

三戸トンネル

f:id:taurs-0505:20180612014943j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

地元では結構有名らしいね。トンネルを通り過ぎてわき道から上に上がっていく道があってそこに神社があるよ。

そこは昔暴走族に拉致・強姦されて置き去りにされた女の人が自殺したとか・・・・。

 

f:id:taurs-0505:20180612000932j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

トンネルの入り口の小さいオレンジ色のミラーにはそこで亡くなった子供が写るんだとか・・・。

ボンネットに子供の手形が付くとか・・・・ね。

 

 

 

コウモリ屋敷

 

(出典元:http://www7a.biglobe.ne.jp/~wing_of_luck/main/ruin/002/002.html)

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

青森県のむつ市に「こうもり屋敷」があるよ。

心霊スポットではないらしいけど、戦争のころの建物として有名らしいよ。

 

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

むつ市の人はみんな知っているぐらいの有名な場所らしい。

霊を見たっていう人は少ないけど、必ず後ろに誰かが付いてくるらしいよ・・・。

 

 

f:id:taurs-0505:20180612001301j:image

 

ホワイトハウス

f:id:taurs-0505:20180612013007j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

青森県浅虫にある有名心霊スポットが「ホワイトハウス」。(画像は跡地かな?)

ここで撮影した人が「いらっしゃい」などの声が入っていたそうだよ。

 

f:id:taurs-0505:20180612001159j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

他にも35年前から幽霊が出るらしく、解体作業しようとしても作業員が死んだりするらしく殆ど手つかずの廃墟らしいよ。

浅虫に向かってトンネルに入ったら右側に火事の跡の残骸が残っているらしいよ。

 

 

八甲田山

f:id:taurs-0505:20180612013037j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

青森市の荒川字寒水沢1-12に存在するのが「八甲田山」。(画像は八甲田山のケーブル駅)

日露戦争を控えていた日本が極寒の中で物資の搬入の為に210人の大軍隊で移動したけど、途中吹雪に遭い11人しか生き残らなかったという話が有名だよ。

 

f:id:taurs-0505:20180612001013j:image

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

他にも田代平を通って雪中行軍の所でドライブインした時にそこの写真を見たところあり得ないほどの心霊写真があったとか。

 

 

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

吹雪の夕暮れ時には軍服を着て一列に行進している兵隊の一団を見ることも出来るそうだよ。

 

 

 

恐山 

f:id:taurs-0505:20180612013219j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

むつ市にあるのが死んだ者の魂が集まる「恐山、またの名を「死者のふるさと」だよ。

ここでは死者の姿を実際に見たという人も後を絶たないらしいよ。

 

f:id:taurs-0505:20180612000758j:image

 

f:id:taurs-0505:20180514193012p:plain

ここで有名なのはイタコと呼ばれる霊能力者の口寄せだよ。

イタコは簡単に言えば死者を呼び寄せてその言葉を伝える人の事で、亡くなった人の言葉を聞くことが出来るらしいよ。

 

 

[sponser link]