スポンサーリンク

【ソロモン72柱の悪魔】彼らの数字とその階級とは?

2019年12月10日

今回お話しするのは

ソロモン72柱の悪魔

階級とその強さ

です。

物語の製作の参考にしてください。

参考資料

 

萌える!ソロモン72柱の魔神事典

  • ソロモン72柱を萌えるイラスト付きで勉強!!
  • 各魔人の詳細を分かりやすく解説!!
  • ソロモン王などの歴史的背景も!!
オススメ

 

 

 

ソロモン72柱の悪魔とはいったい何なのか?

ソロモン72柱の悪魔とはいったい何なのか?

ソロモン72柱の悪魔は約3000年前中東に存在していた「イスラエル王国」の3代目国王「ソロモン王」が封印した悪魔たちの総称です。

ソロモン王神から与えられた指輪を持ちいて使役しており、この指輪を相手に押し当てて合言葉を唱えることで神が作りし天使や悪魔などは問答無用で絶対服従するという優れもの。

 

彼は神殿造りの時に悪魔たちに邪魔されて神にお祈りしたところ指輪をもらって、悪魔を使役して神殿を作らせたんです。

そしてこのソロモン72柱の悪魔たちは封印されたが結局封印を解かれて地獄に暮らしており、魔術によって地上に呼び出され契約することで召喚者の欲望を叶えるようになっています。

 

 

 

彼らの数字はいったい何の意味があるのか?強さではない?

彼らの数字はいったい何の意味があるのか?強さではない?

よく「ソロモン72柱の3柱の~~」といった感じで「3番目の悪魔だから強いのか?」といった議論がされています。

しかしこの数字の議論は違っており、数字の意味は

ソロモン王によって封印された順番

を意味しています。

序列という意味で捉えられており,この数字だけで強さを議論するのはちょっと間違いです。

「ソロモン王が危険と感じたから早く封印した=数字が小さいほど強い」

という見方もできますが、敵味方も皆殺しにする超危険な「アンドラス」も63番目に封印されているのでこの封印した順番の意図も基準も分かりにくいです。

  • 階級はどの位置にあるのか?
  • 何が出来るのか?
  • どれだけの悪魔を従えているのか?

で考えた方がいいでしょう。

 

 

[スポンサーリンク]

ソロモン72柱の悪魔の階級はどういった意味があるのか?

ソロモン72柱の悪魔の階級はどういった意味があるのか?

当然ソロモン72柱たちの中にも階級や位というものがあります。

これは悪魔の総人口が今の人類の総人口よりも多いということから悪魔の首領でもあるサタンやルシファーたちが階級を作ったのかなと考えていますが、ソロモン72柱はその悪魔たちの中でも上位に位置するTOPエリートな悪魔たちでもあります。

 

日本でいうところの幕府や武士,といった感じで上から下までちゃんとした階級制があります。

上の図のようにソロモン72柱には

  1. 大公
  2. 公爵
  3. 侯爵
  4. 伯爵
  5. 騎士
  6. 総裁

の7つの階級に分かれていますのでひとつづつ見ていきましょう。

悪魔の名前をタッチすればそのページに飛びに行くことが出来ます。

 

 

最高権力を持った「王」

ソロモン72柱の悪魔: 最高権力を持った「王」

72柱の悪魔たちの中でも最も位の高い悪魔がこの「王」です。

ですが面白いことにこの王の中に「ルシファー」や「サタン」は含まれておらず彼らのいわゆる配下に当たるのもこの「王」に位置しています。

王と呼ばれるに相応しい力,権威の持ち主でもある悪魔がここに位置しています。

 

「王」に位置する悪魔

 

 

 

 

「王」に次ぐ権力を持つ「大公」

ソロモン72柱の悪魔: 「王」に次ぐ権力を持つ「大公」

大公は英語名で「Prince」という意味になっており、本来は国王に次ぐ権力者を意味する言葉

国王の長男が王子になることが多かったのでこういった意味になったとのこと。

 

「大公」に位置する悪魔たち

 

 

 

最高位の貴族階級でもある「公爵」

大公よりも階級は下になるが,軍隊や地方統治を任されるほどの権力者でもあり、その地位が確立されて最高位の貴族階級になったわけです。

この階級にはソロモン72柱の悪魔の内22柱が位置しており最も悪魔が多い階級となる。

 

 

 

割と武闘派が多い「侯爵」

この侯爵は英語では「Marquess」となっており、元々は国の辺境を守る「軍事貴族」のことです。

その役割も軍事的な意味合いがなくなっていき公爵よりも下で伯爵の上という立ち位置になっています。

 

ここには15柱の悪魔が位置しており、全員が武闘派ではなく、知識層もおり、色々な能力を持つ悪魔も多くいます。

ですがやはり戦いに関する能力を持った悪魔も多く感じるのがこの侯爵たちです。

 

「侯爵」に位置する悪魔

 

 

いわゆる中流階級「伯爵」

この伯爵は悪魔社会の中では「騎士」よりも下位の位となる「地獄の有力者」たちです。

もちろん悪魔社会の中では位の高い悪魔たちもソロモン72柱の中では階級がそこそこ低い悪魔たちです。

 

ですがそういった悪魔たちであろうが率いる悪魔の軍団数や魔人としての力は高位の悪魔たちに劣らないほどです。

伯爵に位置する悪魔

 

 

 

ソロモン72柱の中では1柱しか存在しない「騎士」

ソロモン72柱の悪魔: ソロモン72柱の中では1柱しか存在しない「騎士」

この騎士はソロモン72柱の悪魔たちが登場する「レメゲトン」において「フルカス」という悪魔しか位置していない。

かなり珍しい爵位となっているがフルカスは「儀式魔術の書」では「公爵」の位を与えられています。

ですが、この騎士は伯爵よりも高い位とされており、そういった意味合いではかなり優秀な悪魔ともいえます。

 

 

 

ちょっと特殊な立ち位置の「総裁」

この「総裁」は実は悪魔階級の中では上の「貴族階級」と関係があまりありません。

集会の議長を意味するのがこの総裁であり、何かしらの集まりにおいてはそのまとめ役をする悪魔たちです。

かといって彼らの能力が全部そういったものに関連する能力というわけではないので注意しましょう。

 

 

 

 

[スポンサーリンク]

(番外編)悪魔たちの中の王様

ソロモン72柱の悪魔: (番外編)悪魔たちの中の王様

先ほど伝えてきたソロモン72柱の悪魔たちの階級。

その階級とは別に地獄を四方(東西南北)に分け、それぞれの方角に強大な支配者がいると考えられています。

この支配者はソロモン72柱の悪魔たちよりも偉いとされています。

この4体の支配者は書物によって変わっており、「レメゲトン」と「隠秘哲学(いんぴてつがく)」でそれぞれ別々の悪魔が支配していると記載されています。

 

「レメゲトン」

  1.  北: ガープ
  2.  南: ミマイ
  3.  東: アマイモン(セーレが部下)
  4.  西: コルソン

この4体が地獄の支配者として扱われています。

「隠秘哲学」

  1.  北: アマイモン
  2.  南: アリトン
  3.  東: オリエンス
  4.  西: パイモン

として扱われています。

 

 

[スポンサーリンク]

ソロモン72柱の悪魔のまとめ

今回はソロモン72柱の階級やその話をしてきました。

悪魔社会は複雑であり、天使の世界も関わってくるので今回話したソロモン72柱はその中のほんの一部です。

 

ルシファーやその他の悪魔たちの話はまた別にしていきます。

というわけで今回のまとめ

  1. ソロモン72柱の悪魔はソロモン王がかつて使役した悪魔たちの総称
  2. 数字は封印された順番
  3. 階級はいくつも分かれており上から順番に偉い
  4. どんな階級であろうが悪魔の強さは一概には言えない
  5. 72柱の階級以外に地獄を支配する4人の王も存在する

 

いちばん詳しい「堕天使」がわかる事典 サタン、ルキフェルからソロモン七二柱まで

  • 忠実なるサタンがどうして堕天使たのか?
  • 各堕天使を様々な資料から再編集!!
  • 実力ある絵師たちによるイラストも!!
オススメ

スポンサーリンク