【意味が分かると怖い話】地下室の扉を開けた少女

2019年3月13日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

 

今回の意味が分かると怖い話は

 

地下室の扉を開けた少女

 

の話です。

楽しんでいきましょう。

 

 

広告

お話

 

 

ある所に親の言うことをよくきく少女が居ました。
少女は親から「決して地下室の戸を開けてはいけないよ」
と言い付けられていました。

しかしある日、親が家を留守にした時
少女の好奇心が膨れ上がり、迷った末少女は地下室の戸を開けてしまったのです。

 

そこで少女が見た物は、明るい世界でした。

 

 

少女は「地下室に入った」のではなく、「地下室から出てきた」が正しい。

産まれた時からずっと地下室の中

 

 

終わりに

 

他のお話を読んでみたい方は以下の一覧から!!

 

スポンサーリンク