スポンサーリンク

【口裂け女】日本で生まれた都市伝説的な化け物とは?

2018年9月29日

こんにちは^^タクヤンです。

今回は管理人がアプリなどで知ることができた都市伝説を紹介していきます。

今回の話は

口裂け女

 のお話です。

(都市伝説なので生暖かい目で見てやってください。)

 

 

*1

”口裂け女”とは?

”口裂け女”とは?

口裂け女”は日本では最も有名な都市伝説世界でも有名な話です。

知らない人の為に一応説明しておきます。

口元を完全に隠すほどのマスクをした若い女性が学校帰りの子供に

「私・・・・・綺麗?」

と尋ねてきます。

「きれい」と答えると

「これでも・・・?」

と言いながらマスクを外してきます。

その口元は耳元まで大きく裂けていたというもの。

「きれいじゃない」や逃げようとすると口裂け女の持っているハサミや包丁で斬り殺されるというもの。

とかなり迷惑で理不尽な理由で斬り殺してしまいます。

色々な画像サイトでは滅茶苦茶可愛く描かれていますがさすが日本。化け物でさえ萌えキャラにするとは恐れ入る・・・・。

 

 

口裂け女はいつ・どこで生まれたのか?

口裂け女”の話は1978年12月に岐阜県で噂が起きたのが初めといわれています。

ここれはあくまでも噂だけでしたが、マスコミが初めて1979年1月に掲載

その後6月29日号の「週刊朝日」に掲載されています。

内容は1978年12月初め岐阜県加茂郡八百津町で農家の老婆が母屋から離れたトイレに立った際に、口裂け女を見て腰を抜かしたという噂を記載した。

彼女の産まれた年は「1978年 12月」ということです。

 

 

[スポンサーリンク]

”口裂け女”が生まれた原因は?実話が元なのか?

口裂け女が産まれた理由は管理人が聞いた話では

整形手術をしようとした女性が医者の失敗で口元まで裂けてしまった

という話です。

ですが他にも大量の起源があるらしく、下に記載します。

 

年代 経歴
 1754年 岐阜県での農民一揆の後に処罰された多くの農民の怨念が特に犠牲者の多かった白鳥村(今の郡上市)に今なお残っていてこれがいつしか妖怪伝説となって近江に伝播して時を経て口裂け女に姿を変えたとの説
明治中頃 滋賀県信楽に実在した「おつや」という女性が恋人に会うために山を隔てた街に行く際、女の独り身で山道を行くのは物騒なので白装束に白粉を塗り、髪を乱して蝋燭を立て、三日月型に切った人参を咥え、手に山を持って峠を越えた。

岐阜県でも同様の話があるのでこれが話のモデルとなった説。

1970年代 大垣市で座敷牢に閉じ込められた精神病女性が夜ごとに外出してました。

その時に精神に異常をきたしていたので口紅を顔の下半分に塗りたくっていた。

それを見た人が驚いたという説。

 1990年代 整形手術や医療過誤などの話題が出るたびに再び広まり始めて整形手術に失敗して理性を失った女性が正体という説
1968年 岐阜県で1968年8月18日に発生した飛騨川バス転落事故の現場から白骨化した頭蓋骨が発見され、それを複顔したところ口が耳まで裂けており、口裂け女はその亡霊だという説。
 2001年 韓国にまで出張した”口裂け女”さんですが、どうやら日本の統治頃から話はあったそうです。

日本統治下の頃、雪の夜にマスクをした3人の女性が家を訪ねてきて「誰が一番きれい?」と聞いてきて1人を選ぶと残りの2人に殺される。

マスクを外すと3人共口が裂けていた。

 1978年  岐阜県でこの口裂け女が出てきたときに、ここでは当時比較的裕福な家庭の子供のみ塾に通っていたため、裕福ではない家庭が子供に塾をあきらめさせるために「夜道を歩いていると口裂け女に襲われる」と夜の外出を怖がらせたという説
 ?  多治見市の心霊スポットのトンネルで精神病の女性が徘徊して子供を脅かしていたという説
 ?  CIAが噂の広がり方を検証するために流した噂という説。

もしかしたら他にもあるかもしれません、一番最後はぶっ飛んでますが面白い説です。

でもこれだけ出典が多いなら実話が元というのはちょっとあり得ないかもしれませんね。

 

 

[スポンサーリンク]

口裂け女がもたらした社会的影響は?

社会的影響はまずこうやって40年経った今でも風化されないところが影響力の大きさですよね。

それ以外では1979年6月21日に姫路市の25歳の女がいたずらで口裂け女の格好をして包丁をもってうろつき、銃刀法違反で逮捕されるなどの事件も起きている。

これ以外での社会的な事件は起きていないのか話は聞きませんが、今ならTwitterに投稿でバカッターになり社会的に死にますね。

 

 

[スポンサーリンク]

口裂け女の対処法はあるのか?

結構ありますが、地域によって正しい方法と間違った方法があるらしくどれが正しいのかわかりません。

今回は全国的に見て最も有名な口裂け女への対処法を紹介しましょう。

 

 

口裂け女の対処法1:「ポマード」と3回唱える

これは過去に彼女が受けた手術の執刀医が多量のポマードを使用していてその匂いが嫌いだからという話。

 

なぜ3回唱えたら逃げるのかは不明。

もし捕まったら必死に「ポマード」を唱え続けたら助かるかもしれません。

 

 

[スポンサーリンク]

口裂け女の対処法2:べっこう飴をあげる

これは彼女の好物だからこれを夢中で舐めている隙に逃げるというもの。

関東地方では逆に苦手らしくてこれを投げつけるとひるむのでその隙に逃げるというもの。

 

でもそんなものを都合よく持っているのは大阪のおばちゃんぐらいなのでそれ以外の地方の人間はとりあえず「ポマード」と叫び続けましょう。

 

その他の面白い口裂け女の撃退法

他の面白い話では

  • 「ニンニク、ニンニク」と唱える(吸血鬼かな?)
  • 「ハゲ、ハゲ」と唱える(ぶち切れ待ったなし)
  • 「ふつう」と答える(助かりそう)
  • O型は襲われない(管理人死亡確定)

などなどこれだけあれば恐ろしくないですね。

 

 

[スポンサーリンク]

口裂け女が海外でなんと呼ばれているのか?英語で説明すると?

口裂け女は映画にもなっており、その人気度から海外では「口裂け女 in LA」という映画が存在しています。

貞子や伽椰子も海外に進出しているので不思議なことではありませんが、思ったことはありませんか?

「口裂け女って英語でなんて言われているの?」

Google翻訳で直訳すると

  1. Clefting Woman(割れ目女)
  2. split mouth Woman(裂けた口の女)
  3. Kuchisake-onna(口裂け女)

などがありますが、映画は「split mouth woman」なのでこの2番目が正解でしょう。

これ以外の英語があるなら知りたいので王伝えください。

 

スポンサーリンク