スポンサーリンク

【ウマ娘プリティーダービー】マチカネフクキタルは占いっ子かわいい!

2019年8月23日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回お話しするのは

ウマ娘プリティーダービー

マチカネフクキタル

です。

 

 

マチカネフクキタルとは?

f:id:taurs-0505:20181006233522p:plain

誕生日:5月22日

身長:158cm

体重:本日は「凶」なので微減

スリーサイズ:B84・W59・H83

占いが大好きでちょっとドジなウマ娘。

いつも雑誌の“占いコーナー”を確認しては一喜一憂している。

レースで勝つために必要なものは何よりも“運”だと思っていて、実際、大吉の日には驚異的な実力を発揮するらしい。

マチカネフクキタル|ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames

 

 

 

史実のマチカネフクキタルとは?

f:id:taurs-0505:20181009040805p:plain

史実のマチカネフクキタルについて簡単な紹介をします。

マチカネフクキタルは1994年5月22日~の日本の競走馬です。

産まれは北海道浦河町の信成牧場

父は「クリスタルグリッターズ」で母は「アテナトウショウ」。

生涯成績は22戦6勝

獲得賞金は3億7024万6000円

以下1位獲得レースを記載しておきます。

  •  1997年 京都競馬場の菊花賞
  • 同年  京都競馬場の京都新聞杯
  • 同年  阪神競馬場の神戸新聞杯
  • 同年  福島競馬場のさくらんぼS
  • 同年  京都競馬場のムーニーバレーRC賞
  • 同年  阪神競馬場の4歳未勝利

マチカネフクキタルは1997年において怒涛の勝利数を誇っており、このことについて調教師の森秀行氏はマチカネフクキタルを20世紀最強馬に選んでいる。

また、同期に「マチカネワラウカド」がいるので「笑う門には福来る」というセットで語られることも多い。

しかし両方菊花賞に勝利しているので「菊花賞馬」ともいわれている。

現在は山梨県の小須田牧場で余生を過ごしています。

 

 

占い関連のグッズを大量に持っている

f:id:taurs-0505:20181012105713j:image

マチカネフクキタルは勝負服に占い関連のアクセサリーを身に着けています。

  • 後ろ襟に八珪太極図
  • スカートに絵馬
  • 髪にダルマと四つ葉のクローバー
  • 背中の招き猫

などなど、運に頼るようなアイテムを沢山購入しているのが分かる。

彼女の歌では「変な壺」を購入しており、騙されやすいのかもしれない。

 

 

勝負服は視聴者から突っ込みがきた

マチカネフクキタルの勝負服は8話で初めて出たが、この時彼女は「招き猫」を背負っています。

f:id:taurs-0505:20181012104632p:plain

この招き猫、人間でいうとリュックを背負って走るようなもの

明らかに走りにくく、負けるだろうと思われますが彼女たちの勝負服はウマ娘の力を引き出す不思議な力があるので特に気にしないで大丈夫です。

他にも、「スイープトウショウ」の明らかに引きずる裾

「ライスシャワー」が手に持つ大きめのナイフ

「ナカヤマフェスタ」のようにヘッドホンを首に掛ける勝負服

などなど勝負服にいろいろと突っ込まれる子はいるので「マチカネフクキタル」だけがおかしいわけではないと思います。

 

 

とある理由で英語表記は少し異なる

また、マチカネフクキタルの英語表記は

  • Matikanefukukitaru

なのだが、本来は

  • Machikane Fukukitaru

なのだが、上になっているのにはある理由がある。

と言ってもシンプルな理由だが、馬の英字表記のルールにある。

そのルールは

途中のスペースを含めて18文字以内

というので、そこに違反してしまうので仕方なくこの英語表記になっている。

 

 

終わりに

6話でこのマチカネフクキタルを見た時、名前のインパクトがあって実際の馬を調べてみると縁起物の名前を付けるのも面白いと思いますね。

マチカネワラウカドとマチカネフクキタル。

この両方かどっちかの馬がレースに出たら賭けてしまうかもしれません。

縁起いいですもん。

アプリでは幸運値とか物凄く高そう・・・・。

f:id:taurs-0505:20181012105726j:image

 

 

⇒⇒次にもっと知りたいウマ娘

  1. 【ウマ娘プリティーダービー】スイープトウショウは魔女っ子かわいい!
  2. 【ウマ娘プリティーダービー】エルコンドルパサーは帰国子女可愛い!!

スポンサーリンク