スポンサーリンク

【日本史学習の新常識-究極日本史】1550問の問題数で日本史を勉強できるアプリの紹介

2019年6月20日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回紹介する無料の学習アプリは「日本史」のアプリです。

そのアプリは

日本史学習の新常識 – 究極日本史

です。(以下究極日本史)

どんなアプリなのか見ていきましょう。

 

 

”究極日本史”とは?

”究極日本史”とは?

”究極日本史”はJAT LLPからリリースされた無料学習アプリの1つで、ここからリリースされている他のアプリには

フランス語、ドイツ語、英語などなど多言語のアプリをリリースしています。

今回はその中の日本史のアプリを紹介しましょう。

何が出来るのか見ていきましょう。

 

 

”究極日本史”では何が出来るのか?

”究極日本史”では4つの時代別に”一問一答で学習”と”クイズ”で日本史の重要単語を学んでいきます。

時代は

  1. 原始・古代
  2. 中世
  3. 近世
  4. 近代・現代

と下の画像のように4つの時代に分けられます。

”究極日本史” 4つの分野

実際に説明していきましょう。

 

 

一問一答で学習する

下の画像を使って説明していくと、”確認する”を押すと

”究極日本史” 一問一答

  1. 知らない
  2. 知っている

のどちらかが出てくるので、どちらかを選んでいきます。

1週目、2周目と”知らない”の数が0になるまで続けることが出来ます。

 

 

クイズに挑戦する

”クイズに挑戦”は下の画像のように4択から選択していきます。(もしくは”わからない”を選択)

全て解き終えると結果が表示され、何を間違えたかがハッキリと見ることが出来ます。

そのあとは”次に挑戦する”か”再挑戦”かのどちらかを選ぶことになる。

 

 

苦手学習

”究極日本史” 苦手学習

今までに勉強したところで”苦手”となる問題を中心に勉強することが出来ます。

 

総合演習

”究極日本史” 総合演習

”総合演習”は全範囲からランダムで勉強することが出来ます。

また、ここでも”クイズ形式”か”一問一答”で選んでいきましょう。

 

 

 

良いところと少し悪いところ

ここでは自分が感じたこのアプリの良いところと少し悪いところを紹介していきたいと思います。

 

良いところ

まずは1550問という問題数の多さですよね。

多いのか少ないのかは判断しにくいですが、この日本史はBの範囲を収録しています。

その範囲なら多い方なのかもしれませんし、優しい色合いしてますよね。

読んでて疲れない色で読みやすく、なんといえばいいのか・・・・。

これをうまく表現できる言葉が自分には見つかりません・・・・。

 

少し悪いとこ

特に見つからないといえば見つかりません。

強いて言うならば無料アプリ特有の広告が下のバーに出てくるので誤タッチしてしまいそうです。

しかし、全画面広告は出てこないのでこの点は本当に少しのみ悪いところなのかもしれません。(管理人は気になりません。)

 

 

このアプリをお勧めしたい人

まず、通学・通勤などの空いた時間などに勉強したい人にはお勧めします。

その空いた時間などに日本史が苦手な人ならこのアプリで勉強が手軽にできます。

さらに、この4つの時代、さらに詳しく分けられているのでテスト前などに範囲を限定的に勉強したい・・・・という人にお勧めします。

 

まとめ

管理人は腐っても理系の学生でしたので日本史はほんの少ししか勉強しませんでした。

でも、このアプリを少し使ってみて

日本史って覚えるのは面白いなぁ・・・・。

こんな歴史があったんだ・・・。新しい単語があったんだ・・・。

シミジミとした感想が出てきます・・・・。

 

という訳で今回のまとめ!!

  1. “日本史学習の新常識 – 究極日本史”はJAT LLPからリリースされた無料学習アプリ
  2. 4つの時代の中にさらに細かく分類された歴史の重要単語をピンポイントで学ぶことが出来る!
  3. 1550問という問題数苦手な問題を繰り返して勉強することが出来る!

さて、今回はここ迄となります。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます!次回もお会いしましょう。

良い一日をお過ごしください。

 

  1. 【日本史一問一答】日本史を一問一答形式で学べる学習アプリとは?
  2. 【ランク順社会】中学の基本的単語を学べる無料学習アプリの紹介!!

スポンサーリンク

社会

Posted by taurs-0505