【感動する話】天邪鬼な想い

2019年3月13日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回の感動する話は

 

天邪鬼な想い

 

の話です。

 

 

広告

お話

 

関係をせまると、あなたは紳士じゃないといわれる 。

関係をせまらないと、あなたは男じゃないといわれる。

 

たびたび部屋を訪れると、もっと1人の時間がほしいといわれる 。

あまり部屋を訪れないと、二股かけているのかといわれる。

 

はやりのカッコいい服を着ると、あなたって流行にふりまわされて軽薄といわれる 。

はやりのカッコいい服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいといわれる。

 

話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよといわれる 。

話を黙って聞いていると、なにか言ってよといわれる。

 

待ち合わせに30分遅れていくと、30分も待たせるなんてひどいといわれる 。

自分が30分遅れると、30分ぐらいなによといわれる。

 

やきもちをやくと、しばられるのはいやという 。

やきもちをやかないと、もう愛はないのかという。

 

そうだねと賛成すると、自分の考えがない人ねといわれる 。

そうじゃないと反対すると、理解がない人ねといわれる。

 

愛してるよと言うと口の軽い人ねと言われる 。

大好きだよと言うとそれだけしか言えないのと言われる。

 

 

墓に供え物をすると君は無視する 。

僕は泣いているのに君は安らかに笑っている。

 

 

終わりに

 

他のお話を読んでみたい方は以下の一覧から!!

 

スポンサーリンク