【東大王からの挑戦状】問題集.1の「Q.41~47」の攻略

2019年3月25日

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

 

今回は

 

東大王からの挑戦状

問題集.1

 

 を攻略していきます。

 

 

 

 

Q.41の答え

f:id:taurs-0505:20190119204245j:image

 

 

答え 解説

日本地図を思い浮かぶとこれの答えが出る。

黄色の3つのタイルは「しこく」。

紫は「きゅうしゅう」。

中央のグループは「ほんしゅう」となる。 

 

Q.42の答え

f:id:taurs-0505:20190119204256j:image

 

 

答え 解説
 ニ

左の文字をローマ字にして反対から読むと「都市」になる。

「あかそ」は「akaso」で「おおさか」となるので「日本」の「ニ」が正解となる。 

 

Q.43の答え

f:id:taurs-0505:20190119204310j:image

 

 

答え 解説
じゅういちがつ

一番左の数字は大文字。

 数字をアルファベット順に変換すると「November」となる。

つまり「11月」となる。

 

 

Q.44の答え

f:id:taurs-0505:20190119204333j:image

 

 

答え 解説
ちょうほうけい

「ー」のように見えるが「長方形」の図形である。 

 

Q.45の答え

f:id:taurs-0505:20190119204344j:image

 

 

答え 解説
 ひがし

 一番左の四角の中に「巳」という文字を入れる。

すると元々入っている線が加わり、「巴」となる。

この後は干支の順番になっている。

「午」→「生」、「未」→「朱」、「申」をいれると「東」という文字が完成する。

 

 

Q.46の答え

f:id:taurs-0505:20190119204402j:image

 

 

答え 解説
 平成

これは知識問題。

「平成」の元号を決定するときに「修正」と「文化」が上がったがそれらを調整したものが「平成」として採用された。 

 

Q.47の答え

f:id:taurs-0505:20190119204405j:image

 

 

答え 解説
1917

仁をカタカナに分解すると「イ」と「ニ」。

礼を同じく分解すると「ネ」と「レ」。

このそれぞれのカタカナ2文字の間に存在する文字数は「19文字」と「17文字」。

なので「1917」が正解となる。 

 

 

↓まだまだコンテンツは終わらない!!

スポンサーリンク