大学生の派遣バイトで建設系の現場はあまりお勧めできない理由を紹介

2019年3月25日

スポンサーリンク

皆さんこんにちは^^タクヤンです。

最近派遣のバイトで年間103万を超えてしまいそうなのであまり働けないのが悩みです・・・・・。

さて、これまでの記事でも派遣のバイトをお勧めしておりました。(ていうか押しまくりでしたね・・・・。)

今回は自分が体験した派遣の現場で最もしんどかったコンサートの設営補助や撤去補助に関することを綴りましょう。

まず初めに・・・・・・・

あれは”補助”という考えで行くと痛い目に会います!!

そして、あまりお勧めしません・・・・。

その理由を今回ご紹介しましょう(悪魔で私個人の意見となります。体育会系かつ体を鍛えたい方にはお勧めできると思います・・・・多分。)

建設系のバイトって?

f:id:taurs-0505:20171109194109j:plain

そもそも建設系のバイトって何をするのか皆さん知ってますかね?

よく工事現場で見かけるヘルメットをかぶり、鉄骨の上を歩いて・・って想像しますよね?

実は派遣業者の人が任せられる仕事は資材運びなどがメインの仕事となります。

理由は言わなくてもいいですよね?

鉄骨の上に上ったり命綱を付けるような直接命のかかわる仕事は任せてくれません。

なぜお勧めできないのか?

ここではなぜ建設系補助の仕事がお勧めできないのかを紹介しましょう。

少なくとも全てが当てはまるとは限りませんのでご注意ください。

扱いは結構雑になり、精神的に少しくる

f:id:taurs-0505:20171031102909j:plain

建設業の人は結構気さくな人なんですが、ボクたちに怪我をしてほしくないから言い方が結構きつくなってしまいます。

慣れてないと本当にしんどく感じます。

あと、名前では呼ばれません。

バイト君

って呼ばれます。

肉体的にしんどくなる

f:id:taurs-0505:20171109194805j:plain

当たり前ですよね。段ボールを運ぶわけではなく、鉄骨などをまとめて運ぶわけですからね。

鉄骨は重いですからね。

それを何本も運ばないといけないですからね。

普段体を鍛えてないとめちゃくちゃしんどいです・・・・・。

拘束時間が滅茶苦茶長い・・・

f:id:taurs-0505:20171109194708j:plain

拘束時間が朝から夜までとか普通にあります。

なぜかって?

コンサートの設営は時間との勝負です。

コンサートの前日や二日前ぐらいしか設営できるタイミングがないのでそんな短い時間では会場は設営できません。

だからこそ私達派遣の時間も長いです。

これらが主な理由となります。

建設現場のいいところ

もちろん、建設現場の仕事にも良いところはありますのでそれを紹介していきます。

時給はかなりいい

基本的に時給1000円越えな現場となります。だからこそお金が必要な人にとっては悪くない現場かもしれません。

体を鍛えれる

f:id:taurs-0505:20171109194750j:plain

自分は結構メタボな体系だったんですが、このお仕事をするにあたってかなり鍛えました。ていうか嫌でも鍛えられます。

細身でいじめられっ子な君!

体を鍛えたい子!

鍛えたいなら建設現場で!!

(効果は個人差なので期待できないかもしれません)

まとめ

ここまで書いてみたけど、そこまでボロカスに言ってなくて驚いています。

実は割とボロカスに言うつもりでしたが、割と普通な感じで述べてしまいましたね。

それでも僕は建設現場はもう二度とごめんですかね・・・・・・。

だってこの間は

今度の現場は楽な仕事だよ~~~。

とかなんとか言われてかなりしんどい建設現場に派遣されましたから・・・。

という訳で今回のまとめ!

  • 建設現場の派遣は結構しんどい!
  • 体を鍛えれる!
  • 時給はいい!
  • 建設現場一筋で行くのは至難の道

では、次回もよろしくお願いします。

 

↓まだまだコンテンツは終わらない!!

スポンサーリンク