タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

スポンサードリンク

  • f:id:taurs-0505:20180921005715p:plain
  • f:id:taurs-0505:20181004141436p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921202405p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921195025p:plain
  • f:id:taurs-0505:20180921202409p:plain

【難関企業の入社試験】41~45社の攻略

こんにちは^^タクヤンです。

 

今回は

 

難関企業の入社試験

 

 を攻略していきます。

これさえ出来れば合格できるかも!?(冗談です)

 

 

 

 

*1

 

f:id:taurs-0505:20180719163130j:plain

 

 

【難関企業の入社試験】企業一覧

 

他の企業さんの入社試験を見たい方は下のリンクから見に行けます。 

 

 

1~5社

6~10社

11~15社

16~20社

21~25社

26~30社

31~35社

36~40社 

41~45社

46~50社

 

 

Microsoftの入社試験 その5

 

 ホテルでお湯の栓を捻るとすぐお湯が出てくるのはなぜか?

 

  1. 温泉を使っているから
  2. 厨房の熱を利用しているから
  3. 常に熱しているから
  4. 給湯管が循環式になっているから

 

 

 

答え 解説
 給湯管が循環式になっているから こういったお湯がすぐに出てくるのは給湯管が循環式なっているため、ポンプなどで強制的にお湯を循環させているからだそうです。 

 

シリコンバレーの入社試験 その4

 

 船で行くのが困難な無人島があります。

調査隊がその島にヘリコプターで調べたところ、2年前、行方不明になった船が漂流していました。

 

上空から痰飲が1人の人間を発見し

「この島には、3人の生存者がいる可能性があります」

と無線で報告した。

どうして?

 

  1. 服が3枚以上近くに落ちていたから
  2. 砂浜に3人が寝ていた跡があったから
  3. 発見したのが赤ん坊だったから
  4. 発見したのが子供だから

 

 

 

 

答え 解説
発見したのが赤ちゃんだから 2年前に漂流したのに生存者が赤ん坊ということは少なくとも両親は健在している可能性があります 

 

Googleの入社試験 その6

 

ある国では人々が生まれてくる子には男の子だけを欲しがりました。

そのため、どの家族も男の子を生むまで子供を作り続けました。

 

この国では男女の比率はどうなりますか?

 

  1. 1:1
  2. 2:1
  3. 4:3
  4. 5:6

 

 

 

答え 解説
1:1

男の子の生まれる確率を「1/2」とすると100組の夫婦の間に、男の子50人、女の子50人

そしてその女の子50組の夫婦にまた子供が「男の子25組」、「女の子25組」

そしてまたその子に生まれた子供が・・・・といった具合で常に「1:1」となる。 


Microsoftの入社試験 その6

 

 赤、緑、青、3色のジェリー・ビーンズの入った容器があります。

目を閉じ容器を手探りして同じ色のジェリー・ビーンズ2個を取り出さないといけません。

 

同じ色のものを2個確実に得られるようにするには何個取り出さないといけませんか?

 

  1. 2個
  2. 3個
  3. 4個
  4. 5個

 

 

 

答え 解説
4個

3個のジェリー・ビーンズを取り出せばそれぞれのいろいろが1個ずつ 入っていてそれぞれ合うものがない可能性もあります。

4個取り出せば少なくとも2個は同じ色になります。

 

某IT企業の入社試験 その8

 

 ある羊飼いの男が、11頭の羊を飼っていた。

男には3人の息子がいた。

その男が死ぬときに、

「羊を、長男に1/2、次男に1/4,三男に1/6譲る」と遺言を残しました。

 

息子は11を2,4,6で割れないので困ってしまいました。

そこで死んだ男の友人が考えて羊を分けて息子は納得しました。

 

では、どうやって分けた?

 

  1. 1頭借りて6,3,2と分けて1頭返した
  2. 2頭を友人に挙げて3、3、3で分ける
  3. ジャンケンで勝った人にあげる
  4. 羊を1回均等に分けて子羊を生ませる。

 

 

 

答え 解説
 1頭借りて6,3,2に分けて1頭を返す

これをすると、12頭になります。

すると長男には「12÷2=6」、次男には「12÷4=3」三男には「12÷6=2」となる。

そして兄弟の羊を足し合わせると「6+2+3」で「11頭」

最終的には借りてきた1頭は配分されることなく分けれます

 

*1:出典は無料アプリの「難関企業の入社試験」から

[sponser link]