スポンサーリンク

【罪と罰2】結月ゆかりと見るStage7の攻略

2018年7月27日

 

このページにはVOICEROIDによる解説があります。それでも大丈夫だという方はこのまま進んでください

むむ

皆さんこんにちは結月ゆかりです。

今回は「罪と罰2」のstage7の攻略をしていきましょう!

 

 

File.01「消えた美術品」

20180712110837

窃盗団の一味の機長は副操縦士を殺害した後に建設中の高速道路を滑走路代わりに使用したんですね。

そして仲間に美術品を渡した後に離陸してパラシュートを使って脱出。証拠隠滅を図ったということですね。

 

 

[スポンサーリンク]

File.02「殺し屋の苦労」

f:id:taurs-0505:20180514191330p:plain

殺し屋が乗っている船は石炭を積んでいる船。ターゲットは寄港したばかりの船。

寄港したばかりの船は殺し屋の船よりも位置が高くなります。低い場所から高い場所を狙うのは難しいということです。

 

 

[スポンサーリンク]

File.03「百万枚の紙幣」

f:id:taurs-0505:20180514191330p:plain
1ペソ紙幣なんて存在しませんよ。

 

 

[スポンサーリンク]

File.04「思い出のコンペイトウ」

むむ

コンペイトウの角は24個が良品となります。

老舗のお店が角の少ない滑らかなコンペイトウを売るとは考えられませんね。

 

 

File.05「撃たれた家畜」

むむ

家畜が撃たれたのは夜中深く沈み込んだ足跡は太陽光で雪が解けた後に付いたものと考えられますね。

夜中に付いたものではありません。

 

 

[スポンサーリンク]

File.06「スリにご注意」

20180712110837

スリに注意のポスターを見るとほとんどの人は反射的に財布が入っているところに注目してしまいます。

つまり「ここに大事なものがあります」と教えてしまうようなものです。

 

 

File.07「書きかけの遺書」

むむ

彼は芯を出してから書いていますが心臓発作で突然亡くなった人がご丁寧に芯をしまってから死んだとは考えられませんね。

 

 

[スポンサーリンク]

File.08「間抜けなハイジャック犯」

f:id:taurs-0505:20180514191330p:plain

シートベルトをしなかった犯人乱気流での飛行機の揺れで転倒して頭をぶつけて気絶したんでしょうね。

 

 

File.09「妙な胸騒ぎ」

20180712110830

死体発見時にはグラスがまだ結露していましたね。つまりシャンパンを注いでまだ時間がたっていないという証拠です。

5時過ぎに飲んでいたら4時間経過しているので結露は蒸発している筈です。

 

 

[スポンサーリンク]

File.10「信用できない手紙」

むむ

目撃者は聴力が弱いので「ひそひそ話」か「普通の会話」を判断するのは難しいでしょう。

 

 

【罪と罰2】ステージ攻略一覧

むむ

シリーズ2の攻略を見たい方は下のリンクからどうぞ。

 

Stage1 Stage2
Stage3 Stage4
Stage5 Stage6
Stage7 Stage8
Stage9 Stage10

スポンサーリンク