スポンサーリンク

大学生の休日を楽しく快適に過ごすための方法3選!!

2017年11月1日

こんにちは^^タクヤンです。

今回お話しするのは

大学生の休日の迎え方

です。

大学生は毎日休日みたいなものですが・・・・。

 

 

大学生の休日の過ごし方

まず大学生はどんな休日の過ごし方をしているのか?

複数の友人たちに訪ねてみたらこんな複数の回答がきました。

  1. とにかく寝る
  2. とりあえずアルバイト
  3. レポートを仕上げる
  4. 勉強する
  5. 友人と遊びに行く
  6. 引きこもってネットサーフィン
  7. クラブやサークル活動

それぞれ見ていきましょう。

 

 

とにかく寝る

まず友人も自分も行う「とにかく寝る」という行動です。

平日にアルバイトを入れる人や平日の講義などに疲れた人が取ることが多いです。

もしくは本当にやることがないから寝るという人ですかね。

 

正直もったいないと思います。

大学生はよく「人生の夏休み」といいますが,今のご時世

  • プログラミング
  • 資格
  • 投資
  • 貯蓄

などを始めておかないと社会人になってからでいいとなると痛い目を見ます。

とはいえ、寝るのは気持ちがいいからいいですよね。

 

 

[スポンサーリンク]

とりあえずアルバイト

管理人もこれですね。

アルバイトをしてお金を稼いで貯蓄や投資に回しています。

アルバイトをいっぱい入れる人もいますし,少しだけ入れるという人もいます。

 

私は大学3回生の時は朝から晩まで入れてもらったこともあり、一日で1万近く稼いでいました。

もちろんしんどいですが,アルバイトで遊ぶお金や将来のための貯蓄というのも悪くないでしょう。

 

 

[スポンサーリンク]

レポートを仕上げる

この日に溜まったレポートを仕上げておくというのもありました。

平日は大学に行って家に帰ってアルバイトや寝る,もしくは友人と遊ぶ。

そうなった場合,レポートを仕上げるのは土日などの休日です。

 

アルバイトが入っていない大学生は休日に早く起きてレポートを仕上げる人もいますね。

折角の休日を有効に使う方法の1つですね。

 

[スポンサーリンク]

勉強する

勉強するというのは様々あり,先ほどの大学のレポートを終わらせるための勉強というのもあります。

しかしここでいう勉強というのは

  • 資格の為の勉強
  • 学期末テストの為の勉強
  • 趣味の勉強

などなどいくつもあります。

折角大学受験を終わらせて「これ以上勉強したくない」という人もいるかもしれませんが,大学の勉強というのは「将来への投資」です。

その為、休日の勉強も「将来への投資」となりますので休日に勉強する人もいます。

 

 

友人と遊びに行く

社会人になると自由に遊びに行くこともできませんので大学生のうちに遊びに行くという人もいます。

ていうか圧倒的にこっちの方が多いです。

 

私?友人は多くないですし、アルバイト漬けだったので遊びに行くことも少なかったです。

遊びに行っても温泉旅行やUSJ,ラウンドワンで遊ぶなど普通な感じでした。

4年ないし6年の大学生活を楽しんで過ごしたい人は休日を遊びに使うのもありだとは思います。

 

 

[スポンサーリンク]

引きこもってネットサーフィン

 

決して悪いことではなく,ネットは今の現代の休日の過ごし方の1つです。

たまには外に遊びに行くことも大切ですが,ネットサーフィン自体も楽しい人は楽しいです。

世界情勢を知るか,ただ単にアニメの掲示板をサーフィンするか,動画サイトで動画を見るかはあなたの自由です。

 

 

クラブやサークル活動

 

クラブやサークル活動は就活でもESに記載することが出来るので積極的に参加する人もいます。

残念なことに管理人は大学まで往復4時間かかったのでサークル活動は出来なかったです。

友人は「なんとなく参加したけどほぼほぼ幽霊部員だったよ」でした。

逆に「参加してめちゃくちゃ楽しんだ」という友人もいました。

 

 

[スポンサーリンク]

大学生活で休日を楽しく過ごす為に必要なこと

では大学生活の休日を楽しく過ごすために必要なことを主に3つ解説しておきます。

  1. アルバイトは派遣のバイトにしておく
  2. 大学のレポートはその日のうちに終わらせる
  3. スケジュール管理はしっかりとしておく

それぞれ見ていきましょう。

 

[スポンサーリンク]

バイトは派遣のバイトにしておく。

大学生は派遣バイトの方がいい

これはめちゃくちゃお勧めです。

何故か派遣バイトって聞くとあまり良い聞こえではないですが、普通のバイトはシフト制であまり自由が効きません

それに、仕事が長引くこともありますよね?

でも、派遣バイトってあらかじめ自分の駄目な日とバイトに行こうって日を決めれるんですが、これが1番の魅力です。

 

しかもしっかりとしているところはちゃんと時間通りに終わります(多少長引くけどそんな3時間とかはありえない)

そうすればこの月はこの日とこの日に仕事に行って後は自由に過ごそう・・・・なんて事も出来ます。

もちろんシフト制のバイトでも無理ではないですが、派遣バイトに比べれば圧倒的に不利です。

 

↓派遣アルバイトについて詳しく知りたい人は以下のリンクから↓

 

 

大学のレポートはその日の内に終わらせる

大学生はレポートをその日に終わらせる

これ書いたはいいですけど、結構厳しかったりします。

ここでは、

問題を何問か解いてくる

ようなレポートに限定させていただきます。

言いたいことは、レポートはその日の内に終わらせることで,これも大学生活においてとても大事な過ごし方です。

よく

  • レポートは休日に終わらせる
  • 提出日の前日に終わらせる
  • 提出日の日に終わらせる

という方がいらっしゃいますが,そういった方はすぐにそういった考えは辞めた方が良いでしょう。

理由なんてとても簡単。

レポートの存在自体

1週間後にみんな殆ど忘れてしまいます

自分もそうでしたからといって他の人もそうだというのは失礼ですが、大学のレポートはその日に終わらせる方が賢明です。

そうすれば休みの日なんてレポートの事は考えなくてすみます!

 

 

[スポンサーリンク]

手帳でスケジュール管理は怠らないように!

大学生はスケジュール管理が大切

そして、大学生の方はスケジュール帳などは有効活用していますか?

携帯のアプリでも構いませんが、今でも紙の手帳は有効です。

女子の皆さんは有効活用しているように見えますが、特に男性の方で手帳を使っている方は少ないでしょう。

 

手帳でのスケジュール管理ほど大切なものはありません。

携帯でスケジュール管理をするのも悪くはないのかもしれませんが、それよりも紙媒体でスケジュール管理を行う方がよっぽど利口です。

もしくは両方でスケジュール管理をしておきましょう。

両方で管理って中々難しいですけど・・・・片方さえあればどちらかを無くしても特に問題はありませんよね?

スケジュール管理でバイトの日や遊びに行く日をしっかりと管理しておき,休みの日や前日に明日って何か予定入れてたっけ?ということを事前に確認できますしね。

便利です。

 

 

[スポンサーリンク]

まとめ

大学生のレポートはその日のうちに終わらせるかその次の日ぐらいに終わらせる方が一番いいです。

休日はゆっくり過ごすか、バイトを入れまくって貯金するか・・・・・人それぞれの休日スタイルがありますね。

 

という訳で今回のまとめ!

  1. 大学生は「アルバイト」「サークル活動」「レポート」「寝る」などやることは様々
  2. バイトは派遣にしておこう
  3. 課題はその日のうちにしておく
  4. スケジュール管理はしっかりとしておく

もし他にはこんな方法もあるよ~~とかありましたらコメントしてください!

ではまたお会いしましょう

スポンサーリンク