【ゲームブログ】メリットやデメリットは何なのか?アフィリエイトにおススメか?

ゲームブログってどんなブログ? ゲームブログ
この記事は約7分で読めます。

今回お話しするのは

ゲームブログアフィリエイト

メリットやデメリット

です。

ゲームブログをはじめたい方向けのちょっと厳しめのお話です。


ゲームブログとは?

ゲームブログってどんなブログ?

ゲームブログって聞くとどんなブログを思い浮かびますかね?

  •  「ゲームソフトの紹介」
  •  「ゲーム機器の批評」
  •  「ゲーム日記」
  •  「ゲームアプリの攻略」
  •  「ゲームニュースのまとめ」

などなど、挙げれば結構あります。


こういった「ゲームに関して自分がまとめた記事を掲載したブログ」が全てゲームブログとなります。

ゲーム実況者に関するブログは・・・・「ゲームブログ」に入るのか‥‥。

疑問はありますが、入るとは思います。


[スポンサーリンク]

ゲームブログの収入源

ゲームブログの収入源

ゲームブログで収入を得るにはいくつか方法があります。

  •  クリック報酬
  •  ゲームアプリインストール
  •  ゲームソフト
  •  ゲーム機器
  •  ゲーム機器周辺

などが収入源となってきます。


もちろん、これを販売するのがゲームブログのではなく、上の「紹介」です。

  1.   Aさんがゲームソフトを見て、興味を持った
  2.  あなたのブログから購入した
  3.  広告主から紹介料としてあなたにお金がいく

これがゲームブログの収入の流れとなります。

この流れを作って初めて「収入源」となります。


ゲームブログのメリット

ゲームブログのメリット

では、まずゲームブログのメリットについて紹介させていただきます。

この部分は「ゲームアプリ」の記事等と似ています。

  1.   ゲームは1年中人気のあるコンテンツ
  2.   ゲームという題材は沢山ある
  3.   収益化も簡単
  4.   ヒットすればアクセス数はかなり稼げる

それぞれ見ていきましょう。


ゲームは1年中人気のあるコンテンツ

ゲームは1年中人気のあるコンテンツ

ゲームというのは老若男女問わず、1年中人気のあるコンテンツです。

むしろ人気がなかった時期がありますか?と言えます。


「e-sports」などといったスポーツにまで発展したゲームです。

ゲームを題材にしたブログというのは人気コンテンツの一角です。

ゲームが好きな人ならゲームブログというのは、書くだけでも楽しい調べるのも楽しいです。


ゲームという題材は沢山ある

ゲームという題材は沢山ある

ゲームというのは題材が沢山あります。

  •  ゲーム紹介
  •  ゲーム攻略記事
  •  ゲーム機器の紹介
  •  ゲーム周辺機器の紹介
  •  ゲームニュース
  •  ゲーム大会に関する記事まとめ

など1つの題材でブログを書いても、数年以上は続けれるブログです。

本人のやる気があれば、毎日ネタが尽きない宝の宝庫ともいえます。

ネタが尽きないというのは、ブロガーにとってメリットでしかありません。


ゲームブログは収益化も簡単

ゲームブログは収益化も簡単

ゲームブログでは、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトなどに登録。

広告をその記事に貼るだけで収益化の完了です。

どのブログにも言えることですが、最も簡単な収益化の1つ。


それが「クリック報酬」というものです。

クリック報酬: 「1クリックされたら数円~の収入」という仕組み

こういった収入を得る方法があるので、ゲームブログは収益化が簡単なブログの1つというメリットになります。


ヒットすればアクセス数はかなり稼げる

ヒットすればアクセス数はかなり稼げる

これはのちのデメリットに繋がりますが、ゲームには「」があります。

この旬の時期に、運よくヒットした記事は「1日数千pv」のアクセス数を稼ぐことができます。

それが数日続けば・・・・想像しただけでテンションが上がりますね。


もちろんヒットすることが前提なんですが、アンテナを広げればその旬もつかめると思います。

その記事を1ヶ月に数記事出せれば最強のブログでしょう。


[スポンサーリンク]

ゲームブログのデメリット

ゲームブログのデメリット

では次にゲームブログのデメリットについて紹介させていただきます。

ゲームブログにおけるデメリットは主に

  1.   企業などの競合が多い
  2.   収益の方法によっては丈に合わない
  3.   ゲームネタには旬がある
  4.   基本的には自転車操業

の4つがあります。

それぞれ見ていきましょう。


ゲームブログは企業などの競合が多い

ゲームブログは企業などの競合が多い

これが結構問題。

かつては個人サイトでのゲーム攻略が主流で、盛り上がりを見せていました。

でも、企業がこういったゲーム攻略に身を乗り出してから、一気に変わりました。

資本や人員にモノを言わせ、ネットの検索結果の上位を占めるようになったんです。

しかも、企業側は急いで記事を出さないといけないので

  •  個人サイトからコピペ
  •  情報に穴が開きまくり
  •  誤字脱字
  •  不十分な検証結果

が横行しています。(改善はされつつある)

ですが、企業というだけでGoogleからは評価を受けて検索結果上位に君臨しています。

なので、ゲームブログというのは企業が独占している状態です。


収益の方法によっては丈に合わない

収益の方法によっては丈に合わない

収益化は簡単といいましたが、収益化が簡単というのは「収益が少ないからすぐに出来る」ともいえます。

事実、最も簡単な収益化の「クリック報酬」では1クリック数円や数十円程度です。

それに合わせて、「クリック率は1%が平均」という事実を加えれば・・・・。

クリック報酬以外も併せないと、まともな収益は得れません。


ゲームネタには旬がある

ゲームネタには旬がある

ゲームのネタは魚と同じで旬があります。

ポケモンやアトリエ、モンハンなどリリースしてから暫くは盛り上がります。

それに関する記事を書けばアクセス数は爆増です。


ですが、その旬が過ぎればアクセス数は一気に減ります

最も稼げていた時の10%ぐらいまで減るのも当たり前です。

しかも、その旬は企業などが独占して上手くありつけない場合も多いです。


ゲームブログは基本的に自転車操業

ゲームブログは基本的に自転車操業

ゲームブログは毎日たくさんの

  •  ゲームアプリ
  •  ゲームソフト
  •  ゲーム情報

などが転がってきます。

なので、それらを放置するとアクセス数を稼ぐことはできません。

かといって、個人でやると毎日記事を更新し続けないといけません


更新しなくてもいい記事を造れるんなら話は別ですが、そう何個も作れません。

旬と同じで、旬を過ぎるまでにそのゲームに関する記事を書いて更新しないといけません。

こんな自転車操業をしていると、収入によってはやる気が無くなってしまいます


ゲームブログはアフィリエイトに向いてるか?

ゲームブログはアフィリエイトに向いてるか?

実際、どのレベルをゲームブログに求めているのかによって変わってきます。

つまり、目標によって向いているかどうかが変わります。

「ブログで飯を食べたい」

「ブログでいろんな人に見てもらいたい。収入は低くてもいい」

という人もいるでしょう。


目安として1ヶ月で以下のレベルを考えています。

  •  ~3万: 向いている
  •  ~10万: 厳しいが頑張ればいける
  •  ~50万: 専業なら狙えなくはない
  •  ~100万: プロアフィリエイターなら可能
  •  100万~: 起業したほうがよくない?

こんな感じでしょうか?

管理人的には向いているレベルを維持しているので、生活の足しにはなります。

結論: 10万までならアフィリエイトとして向いている


[スポンサーリンク]

まとめ: ゲームブログのメリット・デメリット

まとめ: ゲームブログのメリット・デメリット

今回は、ゲームブログのメリットやデメリットについて紹介させていただきました。

ゲームブログに限った話ではないのですが、「楽して稼ぐ道はない」ということです。

「楽して稼げる」というのは、詐欺師の言葉です。

ゲームブログは「楽しては稼げないブログの一つである」、ということは忘れないでください。


というわけで今回のまとめ

  •  ゲームブログは「ゲーム」に関するコンテンツを取り扱うブログ
  •  「ソフト」「周辺機器」「アプリ」「攻略」など沢山ある
  •  収益化が簡単だが、やり方を間違えると身の丈に合わない
  •  コンテンツとして人気なので、企業の独壇場
  •  「旬」な記事を出せばアクセス数は多いが、過ぎると減る
  •  「旬」な記事を出し続けるのに自転車操業になりやすい
  •  10万までを月で稼ぐならアフィリエイトに向いている
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームブログ
taurs0505をフォローする
タクヤンの情報発信部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました