タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

ゾンビがこの世に現れた時の為の生き残る方法を真剣に考えてみた

こんにちは^^タクヤンです。

 

 

今回、ふと思いついたのでこんなことを考えてみました。

 

ゾンビがこの世にあらわれたら生き残れるのか

 

えぇぇ・・・・・・。

何考えてんだこの人・・・・・って方多いですよね。

 

でも、割とこういったことを考えるのも面白いというもの。

今回はこのお題を真剣に考えてみたいと思います。

 

 

 

 

ゾンビや自分の設定 

f:id:taurs-0505:20171124210510j:plain

 

さて、このお話に出てくるゾンビは歩くだけのゾンビとしておきましょう。(足を引きずって少し早歩き位を想像してください。)音に反応してくる目が見えないゾンビとしましょう。

そして、ゾンビにかまれるとこっちもゾンビになってしまいます。(ゾンビに近づくと掴まれて噛まれてしまうという。)

 

そして、ここは日本。 

どっかのゲームみたいにそこらへんに銃弾や銃が落ちているわけではありませんし、自分は超能力や俺強えーーといったご都合主義ではありません。

いたって平凡な人間です。

 

(飲み水とかは?の突っ込みは許してください。)

 

ゾンビは腐るので、最悪でも1年を生き残れたらいいとしましょう。

でもその間ゾンビは割と活発に動きますし、ゾンビ発生の最初の一週間は完全にゾンビ映画顔負けのパニックぐらいと思ってください

 

方法その1:家に立てこもる

f:id:taurs-0505:20171124210834j:plain

 

 

凄く当り前な考えではあります。食料の確保さえできれば。

近くにスーパーやコンビニがあれば話は別・・・・・・・いや待てよ・・・・・。

 

ゾンビがこの世にあらわれたら怖いのはゾンビよりも人間。当然食料などを我先に確保するのが普通・・・・・・。

ということは立てこもる前に食料を確保しないとチャンスはない・・・?

 

ということは家で自家栽培するかこのことを予言していて先に保存食を確保していないと難しいのでは?

それに身を守るものもないといけない。

家にあるものと言えば小さいもので包丁、大きくてもバットなど・・・・・。

 

あれ?割とありなんじゃ・・・・・・。

いやいや、強盗に襲われたら・・・・・・。でも、強盗がわざわざゾンビがいるかもしれない家の中に入るかって話ですよね・・・。

 

つまり、家の中で立て籠るのは結構生存率が高いかもしれない。

方法その1の問題点:
  • 長期的な食糧確保
  • 万全な身の安全の確保の手段の確立

 

 

方法その2:どこかスーパーやショッピングモールに立て籠もる

f:id:taurs-0505:20171109202141j:plain

 

 

はいはい、王道のパターン来ましたね。

(デッドライジングかな?)

大抵人が逃げ込む場所と言ったらここですよね。たとえゾンビに侵入されても中は割と広いから逃げる方法を事前に知っておけば大丈夫。

食料も武器も結構あるから案外丈夫な避難場所・・・・?

 

 

何を言ってるんだ・・・?

忘れていた・・・・・・・。

 

 

恐ろしいのは人間なのだと・・・・・・。

 

 

そうです。人間はパニックになるとどんな行動を起こすかは分かりません。

それこそ、アニメや漫画でよく見るゾンビの侵入の原因になったり、みんなをまとめてグループの生存者の独裁者のようなものが現れたり・・・・・・。

 

ある意味では生存率が低そう・・・・・。

 

方法その2の問題点
  • 生存者同士のいざこざ
  • パニックになってしまった人

 

方法その3:警察署などに行く

f:id:taurs-0505:20171124210924j:plain

 

これって案外いい考えなのか?

警察の方は確かに拳銃を持ってはいるけどそれを使うのかは不明。まぁ、いざって時以外は使わないでしょう。

 

じゃあ、警察所に逃げ込むは良い考えではないと。

ていうか、よくよく考えたら銃をもっている警察が何をするか分かんないじゃん。

もし何かあったらと考えたら・・・・・・・。

 

そのリスクを考えてなかった。

 

方法その3の問題点

  • 銃を持った警察の方が危ないかもしれない

 

方法その4:各地を転々とする

 

f:id:taurs-0505:20171124210957j:plain

 

映画バイオハザード3にあったシチュエーションですね。

グループ、もしくは信頼できる仲間だけで各地を転々として安全な場所を探す。

あの映画と違うところはこっちを積極的に殺してこようとするのがいない。

 

でも、こっちも問題点がいくつか・・・・・・。

移動手段はどうするか?車かな?案外自転車ってのもありかもしれない。

 

他の生存者グループとのいざこざ

これが一番めんどくさい。ていうか、なんでゾンビよりも人間の方の対処を考えないといけないんだろうか・・・・・・・。

 

方法その4の問題点:移動手段の確保、他の生存者グループとのいざこざ、物資の確保

 

 

方法その5
  • 1つの地区を壁で囲み
  • 安全の確保

 

進〇の巨人かな?

これは、ある一定の範囲のエリアをゾンビ全部倒して一つの安全地帯を作り上げるというもの。

そしてその周りをバリケードで囲みゾンビの襲撃を防ぐ・・・・・・。

 

まず、安全の確保から大変なんですがそれは・・・・・・。

いや、仲間がいればきっと何とかなるはず。

 

でも、仮に安全が確保出来たら次はどんな問題点が来るか?

それはそのエリアにいる人々の食料、衣料品、医薬品の確保などなど・・・・・・・。

 

そして、独裁者っぽいのが出てこないかの心配・・・・・・。

それさえなければ完璧な方法なんですがね・・・・・・。

 

方法その5の問題点
  • 人々のための物資の確保
  • 独裁者の台頭

 

 

まとめ

 

さぁ、ゾンビの出現はないとは言い切れませんがもし出てきたらどうするんだといちいち考えてしまうのが人間の性・・・・・・。

あらゆる方法を考えてみたはいいけどやはりあらゆる問題点にぶつかってしまう・・・・・。

 

そういったものを全て考慮して一番自分にとって生き残れる方法を探すのが大変。

そもそもゾンビがいきなり現れたら冷静な行動をとる方が無理な話ってもんよ・・・・。

 

 

という訳で今回のまとめ

 

  1. 家に立て籠もるのは身の安全の確保は楽(食料はやばいかも)
  2. スーパーなどは人が一番怖い
  3. 警察署などは銃があるのでやはり危険
  4. 各地を転々とするのは悪くない方法
  5. エリアの確保は独裁者の台頭が一番怖い

 

さて、次回もこんな感じの事を書いてみたいと思います。

読んでいただきありがとうございます。

良い一日をお過ごしください。

 

 

(他の記事の紹介)

このジャンルではこんな記事も書いています。ぜひぜひ読んでみてください♪

 

昔はよく外で遊んでいたけど今の小中学生はどうなんだろうか・・? - タクヤンの情報発信部屋

 

[sponser link]