スポンサーリンク

アンテナサイトにSEO対策は必要ない?その理由の解説

2020年5月7日

今回お話しするのは

アンテナサイト

SEO対策?

です。

 

 

アンテナサイトにSEO対策?

アンテナサイトにSEO対策?

アンテナサイトにSEO対策とか言われても「何それ?」ってなりますね。

ここでは軽くSEO対策について解説しておきます。

SEO対策

「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という技法。

一般的なブログを行っている方には必要不可欠です。

 

検索結果に表示される時、1位や2位に表示されるようにする技術がSEOでその為の施策も含まれます。

 

コストもかかるし、色々と解析する技術も必要になります。(本格的な場合は)

アンテナサイトにはこういったSEO対策などは必要なのでしょうか?

それを今回は見ていきましょう。

 

 

アンテナサイトにSEO対策が不必要の理由

アンテナサイトにSEO対策が不必要の理由

アンテナサイトにはSEO対策は絶対に必要ではありません。

多少必要と言われていますが、割合で考えれば「10%」もあるかないかぐらいです。

その理由に、「アクセストレード」というアクセス数の稼ぎ方があるからです。

 

アクセストレード

相手のサイトに自分のブログの更新情報やリンクを張ってもらう。

相手のサイトから自分のブログにアクセスを送ってもらう。

自分のサイトからもアクセス数を他に送る。

 

それを複数のサイトで行うことで、アクセスを巡回させる方法

 

アンテナサイトはこのアクセストレードが「約9割」を占めています。

9割をアクセストレードが占めるなら、わざわざSEO対策にコストをかけるというのは無駄というものです。

これが、アンテナサイトにSEO対策が必要ないと言われている理由です。

 

 

[スポンサーリンク]

アクセストレードのメリット

アクセストレードのメリット

では、アクセストレードのメリットはどんなのがあるのでしょうか?

考えられるメリットは主に2つあります。

  1.  相手のサイトからアクセス数を送ってもらえる
  2.  SEO対策に必要なコストをその他対策に回せる

それぞれ見ていきましょう。

 

相手のサイトから莫大なアクセス数を送ってもらえる

 

アクセストレードは相手のサイトからアクセス数を送ってもらえる仕組みです。

その為、相手からのアクセス数は計り知れません。

正直アクセス数は大きいアンテナサイトならば1日で数十万pvもありえます。

 

それが、「相手のサイトから莫大なアクセス数を送ってもらえる」アクセストレードのメリットです。

 

 

SEO対策に必要なコストを他に回せる

SEO対策に必要なコストを他に回せる

SEO対策に必要なコストは膨大なものです。

  •  記事公開
  •  記事の解析
  •  記事の情報更新
  •  記事のリライト

などを繰り返していかないといけません。

これが1記事や数記事程度ならば労力はあまり掛かりませんが、これが数百記事になるとその労力は計り知れません。

アクセストレードならその労力をかける必要がありません。

それ以外の「マネタイズ化」、「サイトのデザイン」などに力をかけれます。

この部分がアクセストレードのメリットです。

 

 

[スポンサーリンク]

アクセストレードのデメリット

アクセストレードのデメリット

ではその次にアクセストレードのデメリットにはどんなのがあるのでしょうか?

 

  1.  大手サイトとの提携は難しい
  2.  最初はアクセス数が少ない
  3.  アクセス数の為にやることも多い

それぞれ見ていきましょう。

 

 

大手サイトとの提携は難しい

大手サイトとの提携は難しい

このアクセストレードはその性質から「相手のサイトにどれだけアクセス数を送れるか」が、提携を受けるかどうかの判断になります。

 

小さいサイト同士なら断る理由はありません。

ですが、大手のまとめサイトやアンテナサイトは難しいです。

相手とアクセストレードをするメリットがない

と判断されやすいです。

なので、アクセストレードは

  •  序盤: 小さいまとめサイト・アンテナサイト
  •  そこそこ成長: そこそこのサイト
  •  大きくなったら: 大手のサイト等

の手順でしていく必要があります。

 

 

最初はアクセス数が少ない

最初はアクセス数が少ない

アクセストレードはSEO対策が必要ありません。

その為、検索結果からのアクセスは期待できません。

 

他のまとめサイトやアンテナサイトに、アクセストレードの依頼を行わないといけません。

その依頼をして、アクセス数がちゃんと来てくれるまでアクセス数は「ほぼない」と覚悟する必要があります。

 

 

アクセス数の為にやることも多い

アクセス数の為にやることも多い

アクセストレードというのは「相手が送ってこっちも送る」そんな仕組みです。

最初期は「こちらから自然に流れること」はありません。

 

つまり「アンテナサイトの管理者からのアクセス」を送っておかないといけません。

その負荷は大きいものではありません。

ですが、日常的にやらないといけない業務になるので大変です。

 

 

[スポンサーリンク]

アクセストレード申請の為の定型文

アクセストレード申請の為の定型文

アンテナサイトやまとめサイトに対し、アクセストレードの申請文を送る必要があります。

ここでは、その定型文の1つを紹介しておきます。

 

~アクセストレードに必要な要素~

 

  •  自分のサイト名
  •  サイトURL
  •  サイトRSS
  •  自分のサイトのアクセス数
  •  どれだけアクセス数を送れるか
  •  メールアドレス

後はちゃんと礼儀正しい文章で・・・・。

また、「既に貴サイトのRSSやリンクを登録しております」等の文章はあった方がいいです。

初めまして。

~~サイトの管理人です。

 

この度、貴サイト様にアクセストレードの依頼をお願いしたく、ご連絡させていただきました。

私のサイトは月のアクセス数が~~pvあり、そちらのサイトに1日(1ヶ月)~~pv数送ることが出来ます。

 

こちらのサイトでは既に貴サイトのリンク及び、RSSを掲載しております。

ご確認の上、ぜひご検討のほどよろしくお願いします。

 

サイト名: ~~

URL: ~~

RSS: ~~

連絡先: ~~

コピペして改良してもらって構いません。

 

 

[スポンサーリンク]

まとめ: アンテナサイトとSEO対策

まとめ: アンテナサイトとSEO対策

今回はアンテナサイトとSEO対策について解説させていただきました。

アンテナサイトは「仕組みさえ作れば稼げる」などと言われています。

ですが、それはこのアクセストレードが上手くいったらの場合です。

 

という訳で今回のまとめ

  •  アンテナサイトにSEO対策は必要ない
  •  アクセストレードがアンテナサイトは主流
  •  相手のサイトとアクセス数を送り合うのが「アクセストレード」
  •  大手サイトからのアクセス数は膨大
  •  相手と同等の規模のまとめサイトでないと申請は通らない
  •  ブログ初期はアクセストレードでもアクセス数は少ない
  •  申請する際は先にRSSやリンクを貼ってから

 

スポンサーリンク

ブログ

Posted by taurs0505