【RSS antenna】WordPressでアンテナサイトを作るためのプラグイン紹介

RssAntenna アンテナサイト
この記事は約3分で読めます。

今回紹介するのは

wordpressでアンテナサイトを作るプラグイン

RSS antenna

です。

調べて思ったのが、これ使い方を間違えると違法になる可能性がありますね・・・・。(多分)


RSS antenna

RssAntenna

RSSアンテナは「ウィジェットを利用する」さいに重宝される、アンテナサイトを作成する為のプラグインです。

作成者は「Hideki Tanaka」さん。


LivedoorRSSの機能から、広告機能を削除したシンプルかつ使いやすい無償版です。

有償版では機能が拡張されています。

インストール方法は

「プラグイン ‐> 新規追加 ‐> 「RSS Antenna」と検索 ‐> インストール&有効化 」



[スポンサーリンク]

設定方法

RssAntenna:設定方法

設定する画面は6件の項目と少なめです。

それぞれどういった機能になるのか見ていきましょう。

項目名内容の説明
RSSフィードここには取得したいサイトのRSSのURLを設置します。
設定件数は無制限とのことですが、多すぎると処理が重くなります。
程々に。
表示件数RSS配信する記事の数を設定します。
「初期設定は10件」で「1,3,5,10,15,20,25,30」から選択することが出来ます。
記事の抜粋を表示するRSS取得元の記事の本文最初の数十文字を抜粋として表示します。
サムネイル画像を表示するRSS配信元が設定しているサムネイル画像が「存在する場合」に
サムネイル画像を取得して表示させることが出来ます。
サムネイル画像表示位置サムネイルの画像を「右」「左」のどちらで表示するか設定します。
広告を表示しないプラグインの作成者さんの広告を表示するかどうか選択できます。
選択した場合、「広告」が付いてしまいます。

そこまで悩む必要性はなく、自分のサイトのデザインにあった設定をしてあげましょう。


使い方と注意点

RssAntenna:使い方と注意点

使い方は簡単。

「ショートコード」を選択し[showrss]」を挿入するだけ

実際に「記事本文」と「サイドバー」に埋め込んだ時の使用感が以下の画像になります。

  •  タイトル
  •  サムネイル
  •  抜粋
  •  記事の投稿日時
  •  ブログの名前

などが表示されます。

RssAntennaPC
記事本文にRSS Antennaで埋め込んだ様子
RssAntennaPC
サイドバーに埋めた時


「サイドバー」の場合、「PC」だと少し詰まった感じして息苦しく感じますかね?

とはいえ、シンプルさが好きな方にとっては、特に文句のつけようがない出来栄えだと思っています。

(下の画像はスマホでの様子です。)


注意点: バラバラに表示させたい場合は有償版のみ

RssAntenna: 有償版

このプラグインは「複数のRSSを1つの掲示板で表示する」というイメージです。

「1つ1つのRSSをそれぞれの掲示板を使って表示したい」

と思ってもできません。

そういった拡張機能は有償版でしか提供されていないからです。

もしくは、LivedoorRSSなどで対応するしかないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アンテナサイト
taurs0505をフォローする
タクヤンの情報発信部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました