タクヤンの情報発信部屋

色々な分野での生活をちょっとでもよくする?情報を毎日配信予定

~Sponsored Link~

【おすすめ】”脱出ゲーム 狼ゲーム”という無料ゲームアプリを遊んで色々と紹介していく 70作品目

こんにちは^^タクヤンです。

 

 

人狼ゲームって知っていますか?

知っていますね。かなり有名なゲームですので。

 

今回紹介する無料ゲームアプリはその「人狼ゲーム」が題材の脱出ゲームとなります。

 

そのアプリの名前は

 

脱出ゲーム 狼ゲーム

 

です。

どんなアプリなのか見ていきましょう。

 

 

 

脱出ゲーム 狼ゲーム

f:id:taurs-0505:20180326000721p:image

 

”脱出ゲーム 狼ゲーム”はkousuke wakayamaからリリースされた無料ゲームアプリの1つ。

この会社からはかなりクオリティの高い謎解きゲームアプリがリリースされておりこれからも物凄い期待が持てるリリース元といえる。

 

 

 

物語の概要・・・・・

 

『さぁ。カードを1枚選べ。』
『おまえたちの命を左右する大切なカードだ。』


突如、謎の建物に集められた男女12人。

そこで「狼ゲーム」と言う謎のゲームに巻き込まれてしまう。

そこでは、カードをそれぞれ引き、狼と羊の役割が与えられる。

狼のカードを引いた人間が誰か1人を…。

羊のカードを引いた人間は、「狼裁判」にて、誰が狼だったのかを正しく見抜いて処刑しなければいけない。

脱出のための命がけのデスゲームが、今、始まる。

無事、「狼」を見つけ出し、ここから脱出できるのか?

そして、この「狼ゲーム」の真相は何なのか?

最後、全てが明らかになる。

 

 

どうやって遊んでいくのか見ていきましょう。

 

狼ゲームの遊び方

”狼ゲーム”は”探索”と”狼裁判(謎解き)”の二つに分かれる。

それぞれ見ていく。

 

狼ゲーム 探索

”探索”ではこのゲームから生き残るための証拠などを集めていく。

 

f:id:taurs-0505:20180326000738j:image

f:id:taurs-0505:20180326000750j:image

マップを探索して"証拠"を集めていこう!

 

 

また、”探索”では”時間制限付きの選択モード”もあり、正しい選択をしなければ即ゲームオーバーになってしまう。

 

f:id:taurs-0505:20180326001132j:image

 

 

狼ゲーム 狼裁判

”狼裁判”では”探索”で集めた”証拠”を使って誰が狼なのかを考えていきます。

しかし、3回間違えると即刻ゲームオーバーとなります。

注意して裁判をしていきましょう。

 

f:id:taurs-0505:20180326001225j:image

 

面白いところ

”狼ゲーム”は脱出ゲームが好きな人にとっては楽しみながら遊ぶことが出来るはずです。

さらにエンディングも多数用意されており、全部のエンドを探すのもまた一興。

 

ちなみに、管理人は2周目で真のエンディングを見ることが出来ました。

(感動したのと同時に色々と考えられるストーリーでした。)

 

 

そして、このゲームでは登場キャラにサイドストーリー(有料)も用意されており、ボリュームあるコンテンツといえる。

 

最後に、絵柄も独特で実は管理人は物凄い好きです。

特に下のキャラクターは自分のお気に入りのキャラです。

 

f:id:taurs-0505:20180326000844j:image

 

お勧めしたい人

ここではこのゲームアプリをお勧めしたい人を書いていきます。

 

  • 前作の脱出ゲームが楽しめた人
  • 脱出ゲームそのものが好きな人
  • ストーリーが深いドキドキできるゲームを探している人

 

などなどですかね。

 

まとめ

”脱出ゲーム 狼ゲーム”は遊んでみて、エンディングを見て初めはドキドキしておりました。

なぜなら一週目の最後の言葉が気になってしまい急いで2周目を遊んでその言葉の意味が理解できた時は・・・・・

 

頭の物凄い悪い管理人が「まじかよ・・・・・」と思ったぐらいです。

全キャラのストーリーもこれなら買う価値もあると正直断言できます(ステマ)

 

という訳で今回のまとめ!!

 

  1. ”脱出ゲーム 狼ゲーム”はstudio wasabiからリリースされた無料ゲームアプリ
  2. 自分の推理力を信じてデスゲームから生き残ろう!!
  3. なぜ集められたのか?真実は何なのか?その目で確かめましょう(意外な結末が・・・・?)

 

 

 

今回はここまでとなります。

また次回もお会いしましょう。よい一日をお過ごしください。

[sponser link]